キャッシング 枠 とは

クレジットカードを利用していると、利用明細やWEBサイトなどで「キャッシング枠」という言葉をよく見ます。

「キャッシング枠ってどういうもの?」

という疑問を持つ人も多いと思いますので、クレジットカードのキャッシング枠とはどういうものか、利用方法や注意点も紹介します。

クレジットカードのキャッシング枠とは?

キャッシング 枠 とは

クレジットカードのキャッシング枠は、クレジットカードでキャッシングが利用できる限度額という意味です。

キャッシング枠の金額内であれば、何度でもお金を借りることができます。

通常、クレジットカードのショッピング利用では買物やレストランでの支払には使えますが、現金を直接手に入れることはできません。

冠婚葬祭やお祝い、現金払いのみの支払など、どうしても現金が必要な場合にキャッシングを利用することができます。

クレジットカードのキャッシング枠とは、キャッシングできる金額の利用上限額という意味になります。


キャッシング枠の利用方法

キャッシング 枠 とは

  • ATMでキャッシング
  • 振込でキャッシング(ネットキャッシング)

キャッシング枠を利用してお金を借りるには、コンビニATMなどで預金を引き出す感覚で簡単にお金を借りることができます。

ATMにクレジットカードを入れて、「クレジットカード」とか「キャッシング」などのメニューを選択することで、利用金額を入力するとお金を借りることができます。

ATMを利用する際には、カード申込時に設定した4桁の暗証番号が必要になります。

キャッシング 枠 とは

ネットキャッシングも可能で、ネットからキャッシングの申込をすると、クレジットカードの引き落とし口座へ振込がされます。

平日の14時頃に申込をすると、当日に振込をしてくれるので即日キャッシングが可能で便利です。

返済はクレジットカード料金の引き落としと一緒に行います。

返済方法は一括返済とリボ払いを選ぶことができます。

一括返済はまとまったお金が必要になりますが、リボ払いは支払う利息が多くなりがちですので、あまり利息を払いたくない人は一括返済するのがおすすめです。


キャッシング枠とショッピング枠の関係

キャッシング 枠 とは

クレジットカードにはキャッシング枠のほかに、買物などに利用できるショッピング枠もあります。通常のクレジットカード払いの利用限度額ですね。

一般的に、ショッピング枠はクレジットカード会社が利用者に「この人にはこれくらい使わせても大丈夫(返してくれる)」という信用を与える「与信額」というものです。

キャッシング枠は与信額の一部をキャッシング利用として現金を貸してくれるサービスですので、キャッシング枠はショッピング枠の一部です。

キャッシング枠を使うと、その分ショッピング枠も減ることになります。またショッピング枠をキャッシング枠以上に使用するとキャッシング枠は減ることになります。

  • ショッピング枠:100万円
  • キャッシング枠:20万円

例えば、ショッピング枠が100万円、キャッシング枠が20万円の人がいた時、

キャッシングを10万円すると・・・
→ショッピング枠90万円、キャッシング枠10万円
になります。

さらにこの人がショッピングを40万円すると・・・
→ショッピング枠50万円、キャッシング枠10万円
になります。

さらにショッピングを45万円すると・・・
→ショッピング枠5万円、キャッシング枠5万円
になります。

キャッシング枠とショッピング枠の関係は、このようなイメージになります。

キャッシング 枠 とは

キャッシング枠はショッピング枠の一部であり、キャッシング枠を使用すると与信枠全体であるショッピング枠も使ったことになるということなんですね。

クレジットカード会社によっては「与信枠全額」などの名称があり、ショッピング枠とキャッシング枠を別々にしている会社もありますが、多くの会社ではショッピング枠の中にキャッシング枠を設けています。

ショッピングをしすぎるとキャッシング枠までなくなることになりますので、限度額ギリギリまでクレジットカードを利用する人は注意が必要です。


キャッシング枠を付与・増額する方法

キャッシング 枠 とは

キャッシング枠は、クレジットカードの申込時に希望額を申請することで付与されます。

カード発行時には10万円から30万円くらいになっていることが多いです。

キャッシング枠は返済実績などを積むことで、増額の申請をすることもできます。

ネットからの申込で増額申請をすることもでき、50万円まではネットのみで申請、審査が可能ですが、50万円を超えると収入証明書などの書類の提出が必要になります。

電話での申込も可能で、カード券面の裏にあるコールセンターの番号にかけると、電話で増額申請をすることができます。


キャッシング枠を0円にする方法

キャッシング 枠 とは

なお、キャッシング枠があるとカードを紛失、盗難された場合に不正利用されるリスクが高まります。

上述したとおり暗証番号が必要になるので、紛失すると即不正利用されるわけではありませんが、リスクはゼロではありません。

またそもそも借金をするのが嫌いな人もいるので、キャッシングを利用しない人はキャッシング枠を0円にしてしまうのが賢明です。

キャッシング枠の増額は審査がありますが、減額は電話1本で簡単にできます。

コールセンターに電話をして、キャッシング枠を0にしてほしいと伝えればすぐにキャッシング枠減額の手続きをしてくれます。

キャッシング枠を利用する予定がない人は、キャッシング枠をなくしてしまうのも一つの選択肢ですね。


クレジットカードのキャッシングの注意点

キャッシング 枠 とは

クレジットカードのキャッシング枠について見てきました。

クレジットカードを使って現金を引き出すことができるので、もしもの時にさっと使うことができて便利ですね。

いざという時に現金を借りられるようにしておきたい人は、クレジットカードのキャッシング枠を利用するのも良いでしょう。

ただし、クレジットカードの金利は18%ということが多く、金利は高めです。

もっと金利が低くお金を借りる方法として、銀行系のカードローンを利用する方法があります。

急に現金が必要になるいざという時に備えたいという人は、事前に銀行系のカードローンに申込をして利用額を確保しておくといざという時に低金利でお金を借りることができます。

即日融資が可能な銀行もありますので、1日以上先にお金が必要な人は検討すると金利分の利息を得することができます。

キャッシング 枠 とは

また、アコムやプロミスでは30日の無利息期間があります。これらを利用することでまったく利息を支払うことなくお金を借りることもできます。

アコム、プロミスともに審査スピードが早く即日キャッシング可能な会社ですので、利用を検討されると良いと思います。

お金が必要になる事情や状況は人それぞれだと思いますが、状況にあったお金の借り方をして最大限お得にキャッシングをしたいですね。


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

むじんくんの営業時間は、2020年4月1日以降:9:00~21:00と短縮されております。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7