• アイフル

    実質年率 3.0%-18.0%
    限度額 最高800万円
    返済方式 借入後残高スライド
    元利定額リボルビング返済方式
    特長 はじめての利用で
    最大30日間の無利息期間あり


アイフルのキャッシングの特徴

キャッシング アイフル

  • 初回30日間の無利息期間
  • 最短30分で審査
  • 来店不要で融資可能
  • 女性専用ダイヤルもある

大手消費者金融のアイフルは、サービスレベルが高く審査に通る人ならぜひ利用したいキャッシングです。

アイフルの金利は3.0%から18.0%となっています。はじめて利用する場合はまず上限の金利となりますので、18.0%で借りる人が多くなります。

金利は大手の消費者金融はほとんど同じですので、大きな差はありませんが、銀行系のカードローンは15%前後の金利で借りることができます。

金利を重視する人は銀行系のカードローンを検討するのが良いですね。

ただし、アイフルにははじめて利用する人限定で、最大30日間の無利息期間がついています。

無利息期間があると、人によっては多少の金利差よりも有利になることが多いので、まだアイフルを利用したことがなく無利息期間の適用を受けることができる人ならアイフルを検討するのが良いでしょう。


審査時間は最短30分

アイフルは、審査時間も最短30分とスピード審査になっています。

アイフルの自動契約機は土日祝日含め8時から22時まで営業していますので、平日でも土日祝日でもWEBから21時までに申込をすると即日融資をしてもらえる可能性があります。

あくまで「最短」30分ですので、どうしても即日融資が必要な人は、なるべく早く申込した方が良いのは間違いありません。

また、審査に問題がない人でも審査回答までに1,2時間かかることもありますので、混雑時などは多少時間かかると思っておいた方が良いでしょう。

WEBからの申込は、パソコン、スマホのどちらからでも申込できます。


来店不要で融資可能

WEB申込とネットキャッシング(振込キャッシング)を利用すれば、来店する必要なく自宅から一歩も出ずに融資を受けることもできます。

ネットキャッシングは振込が必要になるので、銀行の営業日や営業時間に影響を受け、平日の14時10分ぐらいまでには申込、審査、振込依頼をした方が良いでしょう。

最短30分の審査ですので、平日の朝一や昼前にWEB申込をすれば、その日中に融資してもらえる可能性は高いです。

14時を過ぎてしまっている時には、上述したような自動契約機や店舗で即日融資を受けられるので、自動契約機や店舗で融資をしてもらいましょう。

その場合もWEB申込がスピーディに申込ができて便利です。


女性専用ダイヤルもある

また、アイフルには女性向けのサービスである「レディースアイフル」があります。

レディースアイフルは、基本的なサービスは通常のアイフルと同じですが、女性が利用しやすいように女性スタッフが対応してくれます。

50万円までの借入であれば、最短30分で審査結果の回答があります。


アイフルの審査基準

キャッシング アイフル

アイフルの審査基準は公表されているものではありませんが、申込可能な人(貸付対象者)を公式サイトで見ると、「満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」とあります。

担保、連帯保証人は不要です。

定期的な収入」が条件となっていますので、専業主婦や無職の人はアイフルを利用することはできません。

また、アイフルは大手消費者金融ですので、信用情報機関に金融事故情報が登録されている、いわゆる「ブラックリスト入り」している人はまず審査に通りません。

債務整理をして5年以内の人、キャッシングの返済で滞納がある人、クレジットカードや携帯料金などの滞納がある人はブラックリスト入りしている可能性が高いです。

そういった人はブラックの人でも柔軟に審査してくれる中小の消費者金融を探しましょう。

なお、公式サイトを見ると利用限度額は800万円となっていますが、実際に借りられる上限は審査の上決定されます。

はじめて利用する際にはまず800万円も借りることはできませんが、30-50万円くらいまでなら審査が通りやすくなっています。


アイフルの借入方法

キャッシング アイフル

  • 申込はインターネット、電話、来店
  • 融資は自動契約機、ATM、振込
  • 申込はインターネットが早い

アイフルのキャッシングの申込はインターネット、来店、電話で申し込むことができます。

インターネットが24時間申込可能で早いのでおすすめです。

申込をすると審査結果は電話かメールで通知してくれます。

急ぎの場合はインターネットから申込後、フリーダイヤルに電話することで優先審査をしてくれます。

フリーダイヤルの番号はインターネットの申込画面に記載がありますので、急いで審査を受けたい人はメモしておいて電話するようにしましょう。

審査に通ったら契約手続きをします。

契約に際して、アイフルでは以下の本人確認書類のいずれかが必要になります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 公的証明書類
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

本人確認書類に記載の住所が、現在の住所と異なる場合は公共料金の領収書や住民票の写し、印鑑証明書の原本が必要となります。

アイフルには書類提出サービスがあり、インターネット上で契約を完了させることができます。

契約が完了したら、自動契約機でカードを発行してATMから現金を引き出したり、電話やインターネットで振込を依頼することで振込によるキャッシングを受けることもできます。

振込キャッシングを受けるには14時10分までに依頼する必要があり、以降の依頼の場合には翌営業日の振込になります。

ネットキャッシングの場合、カードは自宅に郵送されます。

カードの配送時間を選べることで、家族や同居人にバレずにカードを受け取ることができるので便利なサービスです。


アイフルの返済方法

  • ATM
  • コンビニ
  • 銀行振込
  • 店頭
  • 自社ATM
  • 口座振替

アイフルの返済方法はATM、コンビニ、銀行振込、店頭や自社ATM、口座振替があります。

ATM、コンビニともに利用額が1万円以下の場合は108円、1万円超の場合には216円の手数料がかかります。

振込の場合には振込手数料は利用者負担となりますので、振込手数料がかかります。

ネット銀行を利用すれば振込手数料を無料にすることもできますが、メガバンクなどを利用している人であれば手数料がかかってしまいます。

手数料無料で返済をするには、口座振替を利用するか、店舗や自社ATMを利用して返済するしかありません。

インターネットバンキングを使った返済ができないのはちょっと不便ですね。

この辺りがアコムやプロミスとのちょっとした違いといえます。


まとめ

キャッシング アイフル

アイフルのキャッシングの特徴や審査基準、借入や返済方法を見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 初回30日間の無利息期間
  • 最短30分で審査
  • 来店不要で融資可能

アイフルは大手消費者金融で、初回限定で最大30日間の無利息期間があります。

無利息期間がつくのは金利以上に大きなメリットですので、はじめて利用する人はアイフルはおすすめです。

審査スピードは30分とトップレベルに早いですし、来店不要で即日融資も可能です。

アコムやプロミスなどと並んで、非常にサービスレベルの高いキャッシング会社となっています。

まだアイフルを利用したことがない人は、チャンスですのでぜひ申し込んでみてください。

アイフルの公式サイトで詳細を見てみる

1秒診断で簡易診断もできますので、不安な人はまず簡易審査を利用してみると良いと思います。


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7