SMBCモビットのキャッシングの特徴

キャッシング モビット

  • 「WEB完結申込」で来店不要のキャッシング
  • 10秒で簡易審査結果表示
  • 即日融資が可能

「WEB完結申込」で来店不要のキャッシング

SMBCモビットはSMBCグループの大手消費者金融の会社です。

金利は3.0%から18.0%となっており、下限の金利は低めになっていますが、はじめてモビットを利用する時にはほとんどの人が上限金利で借りることになるので、注目すべきなのは上限金利です。

上限金利は18.0%となっており、大手消費者金融としては一般的で、銀行系カードローンなどと比較すると、金利が高く感じる人もいるかもしれません。

モビットの最大の特徴はWEB完結申込と審査のスピードで、早く審査してもらって早く借りたい人に向いています。

WEB完結申込は、申込から借入までをすべてインターネット上でできる申込方法です。

来店不要で、電話のやり取りもなく、郵便物もないので、誰にもバレずに安心してキャッシングを利用することができます。

カードが発行されませんので、ネットキャッシング(振込キャッシング)のみでATMでの借入は不可となりますが、インターネット完結でキャッシングができるのは魅力的です。

WEB完結申込を利用するには、三井住友銀行または三菱UFJ銀行の預金口座を持っていて、社会保険証か組合保険証を持っている人という条件がつきますが、インターネット完結は魅力ですので、条件に合う人は利用されるのがおすすめです。

SMBCモビットのWEB申込


10秒で簡易審査結果表示

審査についても最短30分と業界最速水準となっていて、即日融資にも対応してくれます。
(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

公式サイトや自動契約機から申込の場合は、氏名、生年月日、自宅情報、勤務先情報、借入希望額を入力すると、融資の可否や利用限度額が10秒で簡易審査結果表示されます。

10秒ほどで結果が出て、いわゆる診断機能ではなく事前審査のような位置づけとなり、審査スピードがとにかく早いです。

もちろん本審査によって結果が変わることはありますが、急いでいて審査の早い会社を利用したい時にはモビットがおすすめです。


SMBCモビットの審査基準

キャッシング モビット

モビットの審査基準は公開されているものではありませんが、申込基準は公式サイトで「年齢満20歳以上69歳以下の安定した定期収入のある人」となっています。

安定した収入があれば借入が可能になっているので、アルバイト、派遣社員、パート、自営業の人でも利用することができます。

保証人、担保、印鑑は不要で借入することができます。

本人に安定した収入が必要となるため、専業主婦の人はモビットを利用することができません。

また年金や生活保護の受給額は収入とみなされないため、年金生活者や生活保護受給者も利用することはまずできません。

モビットに限った話ではありませんが、信用情報に事故情報が登録されている、いわゆる「ブラックリスト入り」している人はモビットのような大手消費者金融では審査に通りません。

また、モビットは消費者金融の会社なので、総量規制の対象になります。

そのため、他の貸金業者と合わせた借入額が、年収の3分の1を超える金額の借入をすることはできません。

総量規制の対象外の借金として、銀行系カードローンがありますので、年収の3分の1を超える金額を借りたい人は銀行系カードローンを検討されるのが良いでしょう。


SMBCモビットの増額審査

なお、利用限度額の増額を希望する際は、増額審査が必要になります。

コールセンターに連絡することで審査を受けることができ、利用実績や収入等の属性の変化に応じて増額を受けることができます。

1年ほど利用していれば、増額審査に通ることは多くなっているようです。


SMBCモビットの借入方法

キャッシング モビット

  • ネットキャッシング(振込キャッシング)
  • ATMキャッシング

モビットでの借入方法は大きく、ネットキャッシングとATMからキャッシングする方法があります。

申込方法は、パソコン、ケータイ、スマートフォン、郵便、電話、ローン申込機があります。

パソコンから申込をする場合は、公式サイトから申込をして、メールか電話で審査結果の連絡があります。

その後、郵送かローン申込機でカードを発行してもらいキャッシングをします。

後日、モビットから必要書類が送付されるので、モビット返送することで手続きが完了します。

モビットには「WEB完結申込」という申込があり、WEB完結申込の場合はカードが発行されずネットのみで手続きが完了します。

入会完了のメールが到着後、すぐに利用することが可能です。

借入にあたっては本人確認書類が必要となり、運転免許証または健康保険証、パスポートのいずれかが必要となります。

また、収入証明書が必要となるケースもあり、収入証明書となるのは以下の書類のいずれかです。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細
  • 税額通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

いずれの場合もコピーを提出することになります。

SMBCモビットのWEB申込


SMBCモビットの返済方法

  • 口座振替(引き落とし)
  • ATM
  • 銀行振込

口座振替(引き落とし)

モビットのキャッシングの返済方法はATMによる返済、銀行振込による返済、口座振替による返済の3種類があります。

口座振替は引き落としのことですので、設定のための手続きが必要になりますが、手数料無料で返済することができ、毎月の払い忘れもなくなります。

なお、口座振替ができるのは三井住友銀行か三菱UFJ銀行に口座がある人のみとなっています。


ATM

ATMによる返済、銀行振込による返済は自分で支払期日までの好きなタイミングで返済をすることができます。

ただし、ATMによる返済の場合にはATM利用手数料がかかります。

利用金額が1万円以下なら108円、1万円を超える場合には216円の手数料がかかります。

一度の手数料は少額でも、10回、20回と返済を続けると結構な額になり、人によっては1ヶ月分の利息よりもATM手数料の方が高額だったということもあrます。

ATMによる返済はなるべく避けるのが手数料の面からは賢明です。


銀行振込

銀行振込による返済の場合は、振込手数料がかかります。

銀行によっても異なりますが、300円程度かかる銀行が多くなっています。

返済先の預金口座となっている三井住友銀行の口座を持つか、振込手数料が安く無料で振込ができることもあるネット銀行を利用するのが良いでしょう。


SMBCモビットの返済期日

モビットの返済日は5日、15日、25日、末日の好きな日を選ぶことができます。

前月の返済期日の翌日から返済期日までの間に返済をすることで、当月の返済が完了となり、次の返済期日が翌月となります。

はじめての借入をした月の返済期日は返済期日、借入日によって以下のようになります。

返済期日 借入日 初回返済期日
毎月 5日 1日~19日 借入日の翌月の返済期日
20日~末日 借入日の翌々月の返済期日
毎月 15日 1日~末日 借入日の翌月の返済期日
毎月 25日 1日~9日 借入日の同月の返済期日
10日~末日 借入日の翌月の返済期日
毎月 末日 1日~14日 借入日の同月の返済期日
15日~末日 借入日の翌月の返済期日

同じSMBCグループの消費者金融である、プロミスとほぼ同じルールとなっていますね。

SMBCモビットのWEB申込


まとめ

キャッシング モビット

モビットのキャッシングの特徴や審査基準、借入や返済方法を見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 「WEB完結申込」で来店不要のキャッシング
  • SMBCグループのSMBCモビット
  • 10秒で簡易審査結果表示

モビットは審査スピードWEB完結申込が可能な点が特徴の大手消費者金融です。

WEB完結申込があり、審査は最短で30分と業界最速ですので、急いでいる人や家族や会社にバレずにキャッシングを利用したい人におすすめです。
(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

10秒で簡易審査結果表示もできますので、まずは10秒簡易審査を受けてみて借りることができそうかチェックするのも良いですね。

SMBCモビットの詳細を見てみる

ただし、モビットには無利息期間がつくサービスはありません。

無利息期間が利用できる人であれば、無利息期間を活用した方が利息を払わずにお金を借りることができるので、まだアコムプロミスアイフルを利用したことがない人はこれらの会社から検討されるのが良いと思います。

無利息期間のあるキャッシング

状況に応じて使い分けたいですね。


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7