アイフル 申し込み

アイフルをはじめて利用する際は、申し込みをして審査を受け契約する必要があります。

アイフルの申し込みはどのような流れで進むのか、またどのような申込方法があるのか、必要書類やキャンセル時の注意点なども含めて、アイフルの申込方法を画像つきで見ていきたいと思います。

アイフルの申込方法

  • ネット申し込み
  • 契約ルーム
  • アイフル店頭
  • 電話

アイフルではインターネット申し込み、契約ルームやアイフル店頭など来店による申し込み、電話申し込みがあります。


ネット申し込み

アイフル 申し込み

インターネット申し込みはスマホや自宅のPCから申し込みをすることができ、24時間いつでも申し込みすることができるので一番便利です。

審査結果は申込後、最短30分で出ます。

ネット申し込みの場合、審査結果や手続きについてはメールや電話で行うことになりますが、その後の契約はインターネット上で行うことができ、来店不要で借り入れまで行うことができます。

アイフルではカード発行が必須となるため、WEB契約の場合も後日カードが自宅に郵送されることになります。

郵送を避けたい人やすぐにカードを発行してATMから借り入れをしたい人は、ネット申し込み後に自動契約機で契約、カード発行することもできます。

カードをその場で受け取ることができるので、ネット申し込み後に自動契約機(契約ルーム)でカード発行するのが一番スムーズです。

アイフルのネット申し込み


来店による申し込み

アイフル 申し込み

来店による申し込みの場合、アイフルの店舗や契約ルームに行ってその場で申し込みをすることになります。

アイフルの店舗は全国に25店舗、首都圏には新宿、新橋、横浜、千葉、大宮などに店舗があります。

契約ルームは全国に約900店舗あり、電話でアイフルのスタッフと話しながら申し込みができますので、店頭同様の安心感があります。

申し込み後にその場で審査回答があり、審査に通過した場合はその場で契約手続きを進めることができます。

審査の間に待つ必要があり、審査落ちした場合は無駄足になってしまうので、ネット申し込みをして審査通過後に来店するか、ネット申し込みの審査中に契約ルームに移動するのがスムーズです。

営業時間はアイフルの店舗が平日10時から18時となっており、契約ルーム(無人店舗)が平日土日関係なく8時から22時まで営業しています。

店舗数、営業時間を考えると無人店舗の契約ルームが便利です。


電話申し込み

アイフル 申し込み

アイフルは電話で申し込みもできます。

電話申し込みは平日土日関係なく9時から21時までフリーダイヤルで申込可能です。

電話窓口は通常の「はじめてのお申し込み専用ダイヤル」のほかに「女性専用ダイヤル」があり、女性の人は女性オペレーターに対応してもらうこともできます。

不安な人は女性専用ダイヤルを利用すると良いでしょう。

  • はじめてのお申し込み専用ダイヤル:0120-201-810
  • 女性専用ダイヤル:0120-201-884


電話申し込みの連絡先は上記の通りですが、最新の電話番号は必ず公式サイトで確認するようにしてください。

アイフル公式サイト

電話申し込みでは担当者の質問に答えながら進んでいくため、PCやスマホで入力をしたくない人は便利です。

ただ、他の申込方法より時間はかかりますので、急いでいる人向けというよりも話しながら申し込みをしたい人や、PCやスマホがない人向けのサービスと言えます。

なお、どの申し込み方法で申し込んでも、審査やその後の手続には影響がなく、基本的には申込順に審査が行われることになります。

急いでいる際は早めに申し込みをするようにして、深夜や早朝などはネット申し込みで先に申込をしておくと来店や電話での申し込みより先着で有利になり、早く審査対応してもらえます。


アイフルの申し込みの流れ

アイフル 申し込み

  • 申し込み
  • 申込内容の確認電話
  • 在籍確認
  • 必要書類の提出
  • 審査
  • 審査回答
  • 契約
  • カード発行
  • 借り入れ

具体的なアイフルの申し込みの流れをネット申し込みを例に見ていきたいと思います。

アイフルで申し込みから借り入れまでは、申し込みをした10分後くらいに申込内容確認の電話がかかってきます。

その後、在籍確認や必要書類の提出を行い、審査結果の回答を待ちます。

かかってきた電話にすぐ出て、必要書類もすみやかに提出していると、最短30分で審査回答があります。

審査に通過したらそのまま契約をWEBですることもできますし、自動契約機で契約とカード発行を一緒にすることもできます。

契約後はカードを使ってATMで借り入れをしたり、会員サイトから振込キャッシング(ネットキャッシング)の依頼をすることですぐにお金を借りることができます。


アイフルのインターネット申し込み

アイフルのネット申し込みの詳細を見ていきましょう。

まず、アイフル公式サイト内の「申し込み」ボタンをクリックすると、申込画面に移動します。

アイフルのネット申し込み

申込金額の入力

アイフル 申し込み

申込画面ではまず申込金額等を入力します。

当日融資の希望有無希望限度額利用目的をそれぞれ入力します。

アイフルでは急いでいる人を優先的に審査してくれますので、即日融資を希望する人は必ず当日融資希望有無は「希望する」を選択するようにしましょう。

希望限度額は1万円から800万円の範囲内で入力をします。

アイフルは総量規制の対象となるため、年収の3分の1を超える金額を借りることができませんので、年収の3分の1以内の金額を入力するようにしましょう。

利用目的も「事業資金」など、アイフルのカードローンの利用目的に沿わない場合は審査に通りませんので、注意が必要です。


お客さま情報の入力

アイフル 申し込み

次に氏名、生年月日など基本的な情報(お客さま情報)を入力します。

画面案内に従い、氏名生年月日性別国籍メールアドレス運転免許証の有無などを入力します。

運転免許証ありの人は、12桁の運転免許証番号を入力します。運転免許証番号は免許証の表面右下あたりに記載があります。

またアイフルではYahoo!IDとの連携が可能で、ID連携をするとYahoo!に登録している情報を申し込みフォームに自動入力することができます。

入力項目を減らすことができるので、Yahoo!IDを持っている人は活用すると良いでしょう。


住所情報、連絡先情報の入力

アイフル 申し込み

次に住所情報、連絡先を入力します。

住所電話番号住居の名義人家賃負担額入居年月同居内容を入力・選択していきます。

住所については本人確認書類と同じ住所を入力する必要があります。

また、電話番号については携帯電話だけでも大丈夫ですが、携帯電話か固定電話どちらかを入力する必要があります。


勤務先情報の入力

アイフル 申し込み

次に勤務先の情報を入力します。

勤務先名、勤務先の連絡先、雇用形態、業種、会社規模、給料日、入社年月、税込年収を入力します。

勤務先の連絡先は、原則固定電話の電話番号を入力する必要があります。


その他の情報の入力

アイフル 申し込み

その他、他社からの借入状況や希望の連絡先、契約方法、審査結果の確認等に使用するパスワードを入力します。

他社からの借入状況は、クレジットカードのショッピング、住宅ローン、自動車ローン以外の借入状況を入力します。

ここでは主に総量規制のチェックをすることになりますので、総量規制の対象外となるクレジットカードのショッピング、住宅ローン、自動車ローンは含める必要はありません。

これらを含めるとアイフルから借りられる金額が減ってしまいますので、必ず除外して入力するようにしましょう。


アイフル 申し込み

また、希望の連絡先として「携帯電話」「自宅」「勤務先」のいずれかを選択します。

希望の連絡先を選択すると、申し込み後の内容確認や審査結果の電話が選択した連絡先に来るようになります。


アイフル 申し込み

契約方法を「WEBで契約」「来店で契約」から選択します。

契約方法についてはWEB契約だと来店不要で契約することができ(カードは後日発送)、来店で契約をするとその場でカード発行することができ、すぐにATMで借り入れすることができます。

自身の希望や状況にあわせて契約方法を選択するようにしましょう。



アイフル 申し込み

パスワードについては審査結果の確認や契約手続きなどに使用することになり、後から確認することができず忘れると最初から申し込みが必要になるため、忘れないようメモなどをしておく必要があります。



アイフル 申し込み

最後に審査回答時間や事前確認事項、その他の同意事項について確認し、「入力内容確認」ボタンをクリックします。



アイフル 申し込み

アイフル 申し込み

申込内容の確認画面が表示されますので、内容に問題がなければ送信ボタンをクリックします。

これでネット申し込みは完了です。

文章にすると長いですが、私が申込した時には5分弱で申込完了しました。

アイフルのWEB申し込み


申し込み後の流れ

アイフル 申し込み

申し込みが完了すると申し込み完了のメールが登録したメールアドレス宛に届き、10分ほどするとアイフルから申込内容確認の電話が来ます。

申込内容確認の電話では、簡単な本人確認を行った後に申込完了メールが到着しているかの確認と、在籍確認の時間等について連絡があります。

また、必要書類の提出を行います。

必要書類の提出は、申込完了メールのリンクから簡単に提出することができます。

運転免許証などの本人確認書類の写真を撮っておき、ネットからアップロードして提出することが可能です。

アイフル 申し込み

必要書類の提出をすると、審査がはじまり最短30分程度で審査回答があります。

審査結果の回答はメールで来て、申し込み時に設定したパスワードを入力することで審査結果を見ることができます。

審査結果画面では、契約可能限度額、利率、遅延損害金の年率などが表示され、借入時の条件を確認することができます。

無事に審査に通過すると契約に進むことになります。

契約はWEBで行うこともできますし、来店して契約を行うこともできます。

上述した通り、WEB契約なら来店不要で契約ができ(カードは後日発送)、来店契約はすぐにカード発行ができ、郵送なしの借り入れが可能です。

ご自身の希望にあった方法で契約するようにしましょう。

個人的にはその場でカード発行ができ、すぐにATMで借り入れができるようになる来店契約がおすすめです。

アイフル 申し込み

契約が完了したら、振込キャッシング、またはカードがあればATMからお金を借りることができます。

ATMの借入も振込依頼も24時間いつでも可能ですので、契約さえ終わればいつでも借り入れできるようになります。


アイフル申し込み時の必要書類

  • 本人確認書類
  • 収入証明書(50万円超の借入となる場合)

本人確認書類

アイフル 申し込み

アイフルに申し込みする際の必要書類はまず本人確認書類です。

アイフルと契約する際は、すべての人が本人確認書類を提出する必要があります。

本人確認書類は運転免許証が基本となり、運転免許証がない人は以下の顔写真付きの本人確認書類となります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(マイナンバー通知表は不可)
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • その他公的証明書類

また本人確認書類の住所が現住所と異なる場合、以下の補助書類が必要になります。

  • 現住所が記載されている本人確認書類
    (健康保険証、パスポート、年金手帳、母子健康手帳など)
  • 公共料金の領収書
    (電気、ガス、水道、固定電話、NHK)
  • 住民票、納税証明書、印鑑登録証明書など官公庁発行書類(6か月以内)


顔写真つきの本人確認書類がない場合、「(A)の書類を2点」か「(A)1点+(B)または(C)1点」「(B)1点と簡易書留の送付」が必要となります。

(A)

  • 健康保険証
  • 年金手帳
  • 母子健康手帳


(B)

  • 戸籍謄本(抄本)
  • 住民票
  • 住民票記載事項証明書


(C)

  • 現住所が記載されている本人確認書類
    (健康保険証、パスポート、年金手帳、母子健康手帳など)
  • 公共料金の領収書
    (電気、ガス、水道、固定電話、NHK)
  • 住民票、納税証明書、印鑑登録証明書など官公庁発行書類(6か月以内)


本人確認書類の提出は申込完了メールに記載されているURLからアップロードする形で提出できます。


収入証明書

アイフル 申し込み

また、50万円を超える限度額を希望する人や、他社含めて100万円以上の借り入れとなる場合は収入証明書の提出が必要になります。

収入証明書として認められるのは以下の書類です。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)
  • 確定申告書
  • 所得証明書

収入証明書の提出がすぐに難しい人、提出したくない人は希望限度額を50万円以下とするようにしましょう。


アイフルの申込可能時間

アイフル 申し込み

  • ネット申し込み:24時間いつでも申込可能
  • 契約ルーム:8時から22時(平日土日含む)
  • アイフル店頭:10時から18時(平日のみ)
  • 電話:9時から21時(平日土日含む)

アイフルでは申込方法により申込可能時間が異なりますが、ネット申し込みであれば、24時間いつでも申込可能になっています。

契約ルーム(無人店舗)の場合は、平日土日含めて8時から22時まで営業していて、営業時間中は申込可能です。

アイフルの店舗の場合は平日のみ10時から18時となっており、最も申込可能時間が短く夜も早くなっています。

電話申し込みは土日も受け付けていて、9時から21時の間に申し込みが可能です。

なお、申込可能時間は上記の通りですが、申し込み後は審査を行うことになり、アイフルの審査対応時間は平日土日の9時から21時となっています。

審査対応時間外の申し込みについては、翌営業日に先着順で審査が行われます。

ですので、審査対応時間外でも早めに申し込みをしておくことで翌日に優先的に審査してもらうことができます。

アイフルの審査時間外だった場合も、深夜でもとにかく早く申し込みをすることで翌朝早くにお金を借りることが可能です。

アコムの審査は土日も9時から21時まで対応してくれますので、土日に急にお金が必要になった時も平日と同じように利用できます。


アイフルへの申し込みのキャンセル方法と注意点

アイフル 申し込み

アイフルを申し込み後にキャンセルすることもあると思いますが、アイフルへの申し込みは契約完了前であればキャンセルできます。

契約完了してしまうとキャンセルではなく解約が必要となります。

解約手続きは書類のやり取りがあり面倒なので、キャンセルをしたい場合は契約前に決断するようにしましょう。

なお、アイフルには年会費もありませんし、契約しただけでお金を借りなければ手数料もかからず特にマイナスになることはありません。

申し込み中にキャンセルしたい場合は画面を閉じれば良いだけですが、申し込み完了後から契約までにキャンセルをする場合は、アイフルのフリーコールに電話をしてキャンセルができます。


  • アイフルフリーコール:0120-337-137


アイフルからの連絡や必要書類の提出をしなければそのままキャンセル扱いとなりますが、次に申し込みをした際の審査に影響が出る可能性がありますので、きちんとアイフルに電話でキャンセルをしておくのが賢明です。

アイフルは顧客対応が丁寧なので、申し込みをキャンセルすると急に対応が冷たくなることはありません。

心配せずにキャンセルの連絡を入れるようにしておきましょう。


まとめ

アイフル 申し込み

アイフルの申し込みの流れや必要書類、キャンセル時の注意点について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • ネット、来店、電話で申し込みができる
  • ネット申し込み後に自動契約機でカード発行がスムーズ
  • 最短30分で審査回答

アイフルではネット申し込み、来店申し込み(アイフル店舗契約ルーム)、電話申し込みで申し込みすることができます。

中でもネット申し込みは24時間いつでも受付で、自宅のPCやスマホから5分程度の入力で完了するので最も便利です。

ネット申込み後に自動契約機でカード発行すれば、郵送なしですぐにカードを入手できてお金を借りることができます。

自動契約機に行く時間がない人は、WEB契約で来店不要の借入もできます。(カードは後日発送)

柔軟に契約方法を選択することができますので、好みや希望にあわせて選択すると良いでしょう。

申し込み後は最短30分で審査回答があります。

審査対応時間は平日土日ともに9時から21時までとなっていますので、即日融資を目指す人はなるべく早く申し込みをするようにしましょう。

審査時間外の申し込みは翌営業日に先着順で審査されますので、急いで借りたい人は審査時間外でも早めに申し込みしておくことをおすすめします。

アイフルのWEB申し込み


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7