• アコム


    acom

    実質年率 3.0%-18.0%
    限度額 最高800万円
    審査時間 最短30分の審査
    即日融資可能
    特長 はじめての利用で
    最大30日間の無利息期間あり
    WEB契約で来店不要

    公式サイトはこちら

アコムのキャッシングの特徴

キャッシング アコム

  • 最短30分で審査
  • 最短1時間で融資
  • WEB申込で来店不要
  • 最大30日間の無利息期間

アコムは大手の消費者金融で、プロミスと並んで人気のキャッシング会社です。

日本で一番の老舗の消費者金融と言われており、三菱UFJフィナンシャルグループでもあるので、安心して取引ができます。

認知度、利便性ともに高く、キャッシングを検討するならまずチェックする会社だと思いますので、アコムのサービスの特徴や審査などについて見ていきたいと思います。


アコムの金利

アコムの金利は3.0%から18%となっており、大手消費者金融のスタンダードな金利水準になっています。

最短で30分の審査、1時間の融資というスピード感のある審査体制が特徴的で、土日の即日融資も可能になっています。

WEB契約では来店不要で借入をすることもでき、サービス面では最も優れた会社の一つといえます。

アコムのWEB申込


項目 内容
金利 3.0%-18.0%
融資額 1万円-800万円
最高限度額 800万円
審査時間 最短30分
最短1時間で融資
即日融資 土日の即日融資も可能
無利息期間 30日間の無利息期間あり
その他 WEB契約で来店不要
ネットやATMで24時間借入


アコムの30日無利息期間

キャッシング アコム

また、アコムには無利息期間が30日間あることも大きな特徴です。

はじめての利用に限り、契約日から30日間は利息がかかりません。

30日間の期間内に完済すれば利息がかかりませんし、そうでなくても最も金利負担が重くなる最初の30日の利息が無料になるのは非常に大きいです。

ただし、1点注意点として、無利息期間は「契約日」から数えて30日間が無料になる点です。

借入日」ではないので、契約してすぐに借りない人の場合は無利息期間が短くなってしまいます。

具体的には以下のようになります。

  • 11月1日に契約して借入もした場合:無利息期間は30日
    (11月30日まで)
  • 11月1日に契約して11月10日に借入した場合:無利息期間は20日
    (11月30日まで)

同じ30日間の無利息期間があるプロミスでは「初回借入日」から30日となっているのと比べると、アコムで借りる場合には注意が必要です。

ただプロミスはプロミスでメールアドレスの登録が必要でWEB明細利用の登録が必須になっています。

どちらが良いという話ではなく、利用する際の注意点として理解しておくと良いと思います。

30日間の無利息サービスは非常に大きいです。

無利息期間サービスは、はじめての利用者限定のサービスとなっていますので、過去にプロミスやアイフルを使ったことがある人はアコムを、アコムを利用したことがある人はプロミスやアイフルを使うなど、無利息期間がつく会社で借りるのを優先されると良いと思います。

アコムのWEB申込



アコムの審査基準

キャッシング アコム

アコムの審査基準は、公式サイトを見ると申込基準は「20歳~69歳までの安定した収入と返済能力を有し、当社基準を満たすお客さま」となっています。

またパートアルバイトの人でも一定の収入があれば審査の上契約が可能とあります。

これらは申込基準ですので、すべての人が審査に通るわけではなく、上記の基準を満たした人でも審査落ちをすることがあります。

収入面では毎月収入がない人は審査は厳しいですし、年金生活者生活保護の人は収入とはみなされないため収入がないとされて審査落ちします。

また信用情報の金融事故情報いわゆるブラックの人はまず審査に通るのは難しいでしょう。


総量規制の対象

キャッシング アコム

アコムは消費者金融の会社ですので、総量規制の対象となります。

年収の3分の1を超える金額を借りることはできませんので、他社の借入状況や収入によって借りられる金額が決まってきます。

年収の3分の1を超える金額を借りたい人は、総量規制の対象外となる銀行系のカードローンがおすすめです。


在籍確認

キャッシング アコム

アコムに限らずキャッシングでは在籍確認が必須になります。

申告した職場に本当に在籍しているかの確認ですね。

クレジットカードの在籍確認などと同じように、職場に個人名などで申込者宛に電話があります。

出ると簡単に本人確認がされて在籍確認終了です。

電話ではアコムという社名は言いませんし、クレジットカードに申し込んだと言えばキャッシングしていることが職場にばれることはまずありません。

どうしても会社に電話されるのがまずいという人は電話以外で在籍確認をすることもできます。

申込後の電話などで担当者に相談してみましょう。

アコムのWEB申込



アコムの返済方法

キャッシング アコム

  • 振込(オンラインバンキング)
  • ATM返済
  • 店頭返済
  • 口座振替

アコムの返済方法は振込、ATM返済、店頭返済、口座振替により行うことができます。

振込はインターネットバンキングの申込が必要になり、ネット銀行や各銀行のオンラインバンキングサービスを利用する必要があります。

インターネット振込であれば24時間365日返済が可能です。

また返済日をメールで連絡してくれるサービスもあるため、返済期日の3日前また返済期日の当日をメールで知らせてくれます。

うっかり忘れがなくなるので、何気に便利です。

アコムのWEB申込



返済期日

キャッシング アコム

  • 毎月指定期日返済
  • 35日ごと返済

アコムの返済期日は、一般的な「毎月指定期日返済」のほかに「35日ごと返済」があります。

毎月指定期日返済は毎月指定した日に返済をしていく方式で、期日までに振込や自動契約機、ATMなどで返済を行います。

期日の2週間以内であれば追加入金することができ、繰り上げ返済も可能です。

逆に言うと期日の2週間前以上に返済をすると、前月の追加入金とみなされてしまい、期日までに毎月の返済額をもう一度返済しないといけないので注意が必要です。

毎月30日が返済日の場合・・・

  • 10月30日に返済:10月分返済
  • 11月10日に返済:10月分追加入金(11月分の返済にならない)
  • 11月20日に返済:11月分返済
  • 11月30日に返済:11月分返済

上記のように扱われます。

記事前に返済をするとその分の利息が少なくなるので、毎月の返済期日を意識しつつ、返せるならなるべく早いタイミングで返していくとお得です。

キャッシング アコム

35日ごとの返済の場合、返済日は前の返済から35日後になります。

返済日ぎりぎりに返済をしていけば、35日周期で返済をしていくことになり、毎月指定期日返済よりも返済サイクルが長くなります。

また早く返済していくこともできるので、10日ごとに素早く返済することも可能になっています。

毎月指定期日返済は追加入金をしても、毎月の決まった返済日には返済をしないといけないので、より自分のペースで返済をしていきたい時には35日ごと返済の方が向いているかもしれません。

なお、アコムでは口座振替による返済も可能になっていますが、返済方法が口座振替の場合には「毎月6日」が引き落とし日となります。

アコムのWEB申込



まとめ

キャッシング アコム

アコムの特徴や審査内容、返済方法などを見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 最短即日融資が可能
  • 30日間の無利息期間がある
  • パートやアルバイトの人でも申込可能

アコムは大手消費者金融の中でも人気の会社とあって、サービスレベルは最高峰といえます。

どこでも借りられるのであれば、アコムかプロミスで検討されるのが良いと思うので、間違いなくおすすめです。

特に融資までの審査スピート30日間の無利息期間があるのが魅力で、早く借りたい人、お得に借りたい人はアコムを検討されると良いでしょう。

大手消費者金融の会社ですので、審査に通るかどうかが気になる点だと思いますが、このあたりは申し込んでみないとなんともいえないところですし、審査スピードも早いので悩むより一度申し込んでみるのが早いと思います。

最短30分で審査が完了します。

アコムのWEB申込


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7