キャッシング カード

キャッシングには大手消費者金融から借りるものと、銀行から借りるものもありますが、クレジットカードから借りるキャッシングもあります。

クレジットカードのキャッシングとはどのようなものなのか、金利、審査などの特徴や利用方法を見ていきましょう。


クレジットカードのキャッシングとは

キャッシング カード

クレジットカードのキャッシングとは、クレジットカード会社にお金を借りることができるサービスです。

クレジットカードが手元にあって、キャッシング枠が与えられていれば、コンビニなどの提携ATMから現金をキャッシングして引き出すことができます。

ネットから申し込みをして、指定口座に振込をしてくれるネットキャッシングを提供しているカード会社もあります。

事前に審査を受けてキャッシング枠をカード会社から与えられていれば、クレジットカードさえあれば現金が引き出せるので、急な出費が必要な際にも現金を手元に得ることができます。

大手消費者金融でキャッシングをするのに抵抗がある人でも、普段から使っているカード会社であれば気軽にキャッシングすることができるのも安心で、多くの人が利用しています。


クレジットカードのキャッシングの金利

キャッシング カード

  • クレジットカードでキャッシングをした時の金利は消費者金融よりも高い場合が多い

クレジットカードでキャッシングをした時の金利は消費者金融よりも高い場合が多いです。

多いのが、100万円未満で18%、100万円以上で15%という金利です。

ただし、期間限定のキャンペーンなどで、金利の引き下げなども多く行っています。

上限金利が10万円未満で年利20%、100万円未満で年利18%、100万円以上の場合は年利15%となっていますので、ほぼほぼ貸金業法における上限金利と同じ水準です。

言い方は悪いですが、法律で認められた一番高い金利を設定しています。

緊急時にすぐ現金を引き出せるというメリットはありますので、クレジットカード会社も本格的にキャッシング業界で1位になるというよりは、カード保有者向けのサービスという位置づけになるのだと思います。

クレジットカードをショッピング利用のみしている場合、1回払いだと金利はつきませんので、意識していない人もいますが、キャッシングをすると金利がかかって、返済額は借りた金額よりも多くなります。

金利を重視するなら大手消費者金融でキャッシングをする方がお得といえます。


クレジットカードのキャッシングの審査

キャッシング カード

クレジットカードのキャッシング可能額はカード発行時や1年に1回など事前に審査がされた上で、「キャッシング枠」という形で、借入可能な上限額が決まっています。

カード発行時に申告された勤務先や年収、勤続年数などの属性情報や、カードを利用していく中の利用履歴や返済歴をはじめとした信用情報をもとにキャッシング枠の審査が行われて、キャッシング枠が決まります。(キャッシング枠をつけないということもできます)


クレジットカードのキャッシングの利用枠

クレジットカードのキャッシングは、キャッシング枠の範囲内で利用することができます。

ただし、ショッピング枠の利用状況によってはキャッシング枠が減ることもあります。

クレジットカードを買物で利用する場合は、ショッピング枠の範囲内で買物ができますが、クレジットカードのキャッシング枠はショッピング枠の中に含まれるので、キャッシング枠を使うと、使えるショッピング枠は減ることになり、ショッピング枠をすべて使い切っているとキャッシング枠を使うこともできません。

ショッピング枠:50万円
キャッシング枠:10万円

の人がいた場合、ショッピング利用が40万円未満であれば、利用できるキャッシング枠は変わりませんが、45万円使えばキャッシング枠は5万円に、50万円使えばキャッシング枠は0になってしまいます。


クレジットカードのキャッシングの利用方法

キャッシング カード

クレジットカードのキャッシングを利用する方法は簡単で、各クレジットカード会社が提携するATMで銀行のキャッシュカードのようにカードを機械に挿入し、画面指示に従って引き出しをするだけです。

クレジットカード会社やATMによって表現は異なりますが、「引き出し」や「クレジットカード」「キャッシング」などなど様々な表現がありますが、わかりやすくなっているのでそれほど迷わないと思います。

クレジットカードに設定している暗証番号を入力し、返済方法と借入金額を入力することですぐにお金を借りることができます。

ほとんどのクレジットカード会社でコンビニATMの多くが利用可能になっていますので、すぐに現金が必要という際にはコンビニに駆け込めばクレジットカードのキャッシングを利用してお金を引き出すことができます。


クレジットカードのキャッシングの返済方法

なお、返済方法には一括返済リボ払い返済の大きく2つがあります。

一括返済はその名の通り、一度に借りたお金をすべて返すことです。一度に用意するお金は多く必要になりますが、その分金利負担は少なくすみます。

リボ払い返済は毎月一定金額を返済していく返済方式です。元本の返済が遅くなり利息がつく分、一括返済よりも総返済額は多くなりますが毎月決まった金額を返済していくことができるので、返済計画は立てやすいというメリットがあります。


まとめ

クレジットカードのキャッシングの特徴や利用方法などを見てきました。

クレジットカードを持っていれば、多くの人が自然とキャッシング枠が設定されているので、いざという時はコンビニやATMなどで現金を引き出すことができ、使いやすい便利なキャッシングですね。

一方で金利は大手消費者金融で借りた方が安く、即日融資が可能なところも多いので、お金が必要な時期が当日夜とか数日後という場合は、大手消費者金融から借りる方がお得な場合が多いです。

消費者金融のキャッシングでははじめて利用する際に30日無利息キャンペーンなどをしていることも多いので、急ぎの時だからこそ賢く調べてお得にお金を借りるようにしたいですね。


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

むじんくんの営業時間は、2020年4月1日以降:9:00~21:00と短縮されております。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7