アコム 郵便

アコムに限らず、カードローンを利用する上で郵便物が届くと家族や同居人に利用がバレる可能性があるため、なるべく郵送はなしにしたい、またどんな時に郵送があるのか気になる人は多いと思います。

アコムでは郵送なしにすることもできますので、アコムを利用していて郵便物が届くケースと郵送をなしにする方法を見ていきたいと思います。

アコムで郵送物が届くケース

  • 契約完了時
  • 振込キャッシングをした時
  • 口座振替、振込で返済をした時
  • 返済の延滞があった時

契約完了時

アコム 郵便

まずはアコムをはじめて利用する際に契約を完了した時です。

アコムと契約をする際は、契約書申込書アコムカード利用明細書が発行されることになります。

これらをWEB上、または無人契約機等で直接受け取っていない場合には自宅に郵送がされます。

契約書や申込書についてはネット契約にしたり、無人契約機で契約をしてその場で発行してもらうことで郵送はなしになります。

また、アコムカードについても同様で、無人契約機でカード発行することで郵送を避けることができます。

利用明細書についてもATMで借入をするとその場で明細書が発行されますので、郵送はされません。


振込キャッシングをした時

アコム 郵便

上述した通り、ATMで借入をするとその場で利用明細が発行されますので郵便物が届くことはありませんが、振込で借入(ネットキャッシング)をすると利用明細書は郵便で届くことになります。

アコムには利用明細書を発行する義務がありますので、ATMのようにその場で発行できない場合は郵送で発行することになります。

ただし、これはデフォルトの設定で、ネット上で利用明細を確認するよう変更ができます。

ネット上で確認をすることで、アコムは利用明細書を発行したことになり、自宅へ郵送されることはなくなります。

変更方法は簡単で、アコムの会員ページにログインをしてメニューから「書面の受取方法(登録・変更)」を選択します。

そこで明細の受取方法を「アコムホームページで確認(送付されません)」を選択すると、書類の受取をWEB上で行うことができます。

また、はじめて利用する時に振込キャッシングをする場合は、アコムカードを受け取る必要がありますので、無人契約機等でカードを受け取ることでカードが自宅に郵送されるのを避けることができます。

アコムではカードレスにすることはできませんので、カードをどう受け取るかは考えておく必要があります。


口座振替、振込で返済をした時

同様に口座振替振込で返済をした時も郵便物が届きます。

ただ、上記のように会員ページ上で書面の受取方法を「アコムホームページで確認する」ように変更しておけば、利用明細書が郵送されることはありません。

またATMで返済をすれば、その場で利用明細書が発行されますので、この場合も利用明細書が発行されることはありません。


返済の延滞があった時

アコム 郵便

普通に利用している分には上記のように書面をWEB受取に変更することで郵便物が送られてくることはなくなりますが、返済を延滞しているとアコムから督促状が届きます。

督促状ははがきで届き、設定をどう変更しても自宅に郵便物が届くことになります。

つまり、督促状が発行される状況になってしまうと、郵送なしにすることはできません。

一度や二度の滞納では督促状が届くことはありませんが、滞納が続くと督促状が必ず郵送されることになります。

郵便物が自宅に届かないようにするという意味でも、返済の滞納は絶対に避けないといけません。


アコムから届く郵送物の差出人

アコム 郵便

なお、アコムから届く郵便物の差出人は「ACサービスセンター」となっています。

郵便物を見ただけでアコムとわかることはないので、すぐに家族や夫、妻にバレることはありませんが、普段届かない郵便物を不審に思ってネットなどで調べるとアコムからの郵送物であることはすぐにわかってしまいます。

家族にバレたくない人は郵送をなしにするのがベターですので、郵送なしにしてアコムを利用していきましょう。


アコムの郵送をなしにする方法

  • 新規契約時はネット申し込み、契約は無人契約機で行う
  • 利用明細書はネットで確認するよう変更
  • 返済の滞納はしない

新規契約時はネット申し込み、契約は無人契約機で行う

アコム 郵便

このようにアコムでは自宅に郵便物が届くケースがいくつかあります。

それぞれ郵送をなしにする方法があるので、アコムの郵送をなしにするにはケースごとに郵送を避けていく必要があります。

新規契約時の郵送を避けるには、無人契約機で契約手続きをしてアコムカードを受け取ることで郵送をなしにすることができます。


利用明細書はネットで確認するよう変更

アコム 郵便

借入や返済時の利用明細書については、アコムの会員ページから変更できます。

自宅に郵便物を送ってほしくない人は事前に変えておく必要があります。

会員ページへのログインはアコムカードを受取後にできるようになりますので、アコムカードを受け取ったらすぐに会員ページにログインをして変更をしておきましょう。


返済の滞納はしない

アコム 郵便

また設定に関係なく、督促状は必ず自宅に郵便で届きます。

督促状をネットで確認などはできませんので、督促状が発行される状況を作らないことが重要です。

アコムの返済を滞納していると、督促状が自宅に届くだけでなく、利息以外に遅延損害金が発生したり、一括請求を求められたり、信用情報に金融事故として登録されてクレジットカードやローンを組めなくなるなどデメリットがたくさんあります。

モラル的にも良くないので、返済の滞納は絶対にしてはいけません。

アコムでは事前に相談することで、その月は利息のみの返済としてくれるなど、返済に関してはかなり柔軟に対応してくれます。

お金がなくても滞納せずにする方法はありますので、返済が苦しい時にはまずアコムに相談してみましょう。


郵便以外に家族や知り合いにバレるケース

  • 閲覧履歴からバレる
  • アコムカードが見つかってバレる
  • 店舗に入っていくところを見られてバレる

閲覧履歴からバレる

郵便物以外にも家族や知人にバレるケースがあります。

まずはネットの閲覧履歴からバレるケースです。

ネットを利用していると、ブラウザの閲覧履歴を見ることができますが、ここにアコムやプロミスなどカードローンの会社が表示されていると利用していることがバレてしまいます。

ブラウザの閲覧履歴を消したり、ダウンロードしたファイルを削除する、サイトを閲覧する際はブラウザのシークレットモード(履歴が残らない)を利用するなどして、閲覧履歴からバレないようにしましょう。


アコムカードが見つかってバレる

また、アコムカードが見つかって利用していることがバレることもあります。

アコムカードはシンプルなデザインで黒やブルーなど目立つ色ではありませんが、カードをすべて見られるとアコムのカードであることはバレてしまいます。

財布に見慣れないカードがあって不審がられることはありますので、財布の目立つ位置に入れない、使わない時には見つからない場所に保管しておくなど注意する必要があります。


店舗に入っていくところを見られてバレる

店舗やむじんくんに入っていくところや出てくるところを見られてバレることもあります。

アコムの店舗やむじんくんはお金を借りる人以外は用のないところですので、入っていくところを見られるとお金を借りているとすぐにバレてしまいます。

自宅や勤務先など生活圏の店舗やATMを利用するのは便利ですが、家族や知り合いに会いそうな場所での利用は避けた方が良いでしょう。

アコムなど大手カードローンでは、身近な人にバレないように様々な配慮がされています。

ただし、完全にバレないようにするには利用者側の注意や配慮も必要になりますので、ここで紹介したバレやすいケースは特に注意する必要があります。


まとめ

アコム 郵便

アコムで自宅に郵便が届くケースと郵送なしにする方法を見てきました。

これまでの内容をまとめると以下のようになります。

  • 郵送されるのは契約書、利用明細書、アコムカード
  • 書面をネット交付したり店舗で受け取ったりして郵送なしにできる
  • 滞納した時の督促状は郵送なしにできない

アコムで自宅に郵便物が届くのは契約書利用明細書アコムカード督促状などです。

督促状を除く、利用明細書やアコムカードについてはネット交付に変更することができますし、無人契約機などその場で受け取ることができれば郵便物が届くことはなく、完全に郵送なしで利用することができます。

書面をWEB交付するには、アコムの会員ページから変更可能ですので、郵送なしにしたい人は早めに書類をWEB確認するよう変更しておきましょう。

ただし、滞納した時の督促状だけは郵送なしにできませんので、家族バレをしたくない人は特に、滞納は避ける必要があります。

アコムでは返済額の相談に応じてくれて、利息のみの返済も可能になっていますので、返済が苦しい時はアコムに相談してみるとよいでしょう。

アコムでお金を借りる


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7