アコム WEB完結

アコムではお金を借りるまでに来店不要WEB完結で借入することができます。

アコムでWEB完結の借入をするにはどうしたらよいか、また来店不要、WEB完結で申込をするまでの流れやメリット、注意点などについて見ていきたいと思います。

アコムで来店不要・WEB完結で借入をする方法

アコム WEB完結

アコムでは、申込から借入までをすべてWEB上で完結することができ、家から一歩も出ることなく借入をすることができます。

WEB完結でお金を借りるには、インターネットから申込をして、本人確認書類の提出をアップロード形式で行い、契約手続きをWEB上で行い、借入をネットキャッシング(振込キャッシング)で行うことで可能になります。

カードを発行しない「カードレス」での利用はアコムではできないので、後でカードを郵送かむじんくんなどで発行してもらう必要があり、ほぼWEB完結となりますが、とにかくお金を借りるだけならWEB完結かつ来店不要で利用できます。

それでは具体的にどのような流れでWEB完結利用ができるのか、見ていきたいと思います。


WEB完結申込をする流れ

  • インターネット申込
  • 申込内容の確認
  • 本人確認書類の提出
  • 審査
  • WEB契約
  • 振込キャッシング

インターネット申込

アコム WEB完結

WEB完結で借入をするには、まずインターネットから申込をします。

インターネット申込はPC、スマホ両方からできるので、誰でもアコムの店舗に行くことなく申込をすることができます。

申込では、氏名や生年月日などの「お客さま情報」、住所や住居形態、居住年数などの「自宅情報」、勤務先の社名や住所、勤務形態、年収などの「勤め先情報」、他社借入や希望限度額、審査結果の連絡先などの「その他入力情報」を順に入力していくと申し込みできます。

10分ほどで入力は完了します。

なお、申込時の入力項目に「振込専用口座の番号」という項目があり、任意の項目で本人名義の口座限定ですが、入力しておくとアコムカードがなくても振込でキャッシングをすることができます。

すべての項目を入力して「同意して入力内容を確認」ボタンをクリックすると、内容確認画面が表示されますので、内容を確認した上で申込完了ボタンをクリックします。

申込完了ボタンをクリックすると、申込は完了です。


申込内容の確認

アコム WEB完結

申込が完了すると、アコムから申込内容の確認の電話があります。

早い時には申込から30分以内に電話が来る時もあります。

電話では申込内容の確認や、在籍確認についての説明、その後の手続きについての説明、借りたお金の使いみち(資金用途)などを聞かれますので、わからないことがあればここで聞いておくようにしましょう。

また、申込時の入力内容に間違いがあった場合には、電話中に申し出れば修正してくれます。

その後の手続きは、必要書類の提出方法と契約方法について案内があります。

必要書類は本人確認書類収入証明書ですが、アコムでは50万円以下の借入希望の場合は収入証明書不要となり、本人確認書類だけで借入できます。

契約については自動契約機や店舗、WEB契約の中から選択をします。WEB完結で借入をしたい場合はWEB契約としたい旨を伝えましょう。


本人確認書類の提出

アコム WEB完結

本人確認書類の提出は、契約を店舗や自動契約機(むじんくん)で行う場合にはその場で提出することになりますが、WEB完結申し込みの場合には写真をとってファイルをアップロードする形で提出します。

アコムから「書類提出のお願い」というメールが届きますので、メールに記載されているURLからアップロード画面に遷移して、撮影した本人確認書類の画像をアップロードして「送信」ボタンをクリックすると書類提出が完了します。

とても簡単ですので、写真さえあれば1分で必要書類の提出ができます。


審査

アコム WEB完結

申込がされ必要書類の提出があると、本格的な審査が行われます。

アコムでは最短30分で審査回答と非常に早く審査結果がでます。

審査に通過すると、「契約手続きのお願い」という件名のメールが届きますので、こちらのメールが届けば審査通過です。

メールから契約手続きに入ります。


WEB契約

  • 契約内容の確認
  • カードの受取方法選択
  • カードの暗証番号
  • 書類の受取方法選択
  • 契約更新カードの受取方法選択
  • 希望連絡先選択

「契約手続きのお願い」メール内にあるURLをクリックすると、契約手続きページが表示されます。

契約内容を確認して、アコムカードの受取方法を「郵送」または「来店」から選択します。

郵送を選択した場合は1週間程度でアコムカードが送られてきて、来店の場合はむじんくんで手続きをしてカード発行をすることになります。

アコムからの郵送物は「ACサービスセンター」という名義で送られてくるので、すぐにアコムからの郵送物とバレることはありませんが、勘の良い人や過去にアコムを利用していたことがある人にはバレる可能性があります。

アコムではカードレスで利用することはできませんので、必ずカードが発行されます。

郵送や来店が必要になる点が、完全にWEB完結とはいえませんが、自分の好きな受取方法を選択するようにしましょう。

その他にアコムカードの暗証番号書類の受取方法契約更新カードの受取方法、支払などの希望連絡先を選択します。

書類の受取方法には、「アコムホームページで確認」か「郵送」を選択できますので、WEB完結で利用したい人は「アコムホームページで確認」を選択するのがおすすめです。

手続きが完了したら、「契約手続き完了」ボタンをクリックするとWEB契約が完了します。

こちらも1分程度で完了する手続きです。


振込キャッシング

アコム WEB完結

WEB完結で借入までする場合、アコムカードからの借入でなく、振込キャッシングを利用します。

アコムの会員ページから振込キャッシングの予約ができますので、パソコンやスマホでアクセスをして希望額を入力すると、先に登録した振込先口座に振込がされます。

なお、振込キャッシングを利用する場合、銀行の営業時間内でないと振込ができず、アコムでは14時半まで(ゆうちょ銀行は14時まで)の振込予約であればほぼ即時に振込がされますが、14時半以降(ゆうちょ銀行は14時以降)や土日祝日の振込予約の場合は、翌営業日の9:30ごろに振込がされます。

つまり14時半以降や土日祝日の場合の場合は、即日融資を受けられなくなってしまいます。

アコム WEB完結

ただ、アコムでは例外的に、楽天銀行の口座であれば24時間いつでも振込をしてくれますので、楽天銀行を持っている人は土日祝日も24時間いつでもすぐ振込キャッシングが可能です。

楽天銀行の口座開設には数日かかりますので、借りたい日にすぐ申し込んでも口座開設ができず即日融資を受けることができません。

楽天銀行の口座を持っていない人で即日融資を受けたい人は、むじんくんでカード発行をして借入をするか、三井住友銀行かジャパンネット銀行であれば即時振込が可能なプロミスを利用されることを検討されるのが良いでしょう。

むじんくんを利用するとWEB完結ではなくなってしまうので、あくまでWEB完結にこだわる人はプロミスのWEB完結申込を利用し、アコムから借りることを優先されるならネット申込後に近くのむじんくんに行かれるのが良いと思います。

アコムの詳細を見てみる

プロミスの詳細を見てみる

振込キャッシングの予約自体は24時間いつでも受付しています。


アコムのWEB完結申込をする際の注意点

  • 振込キャッシングの利用時間外はWEB完結で即日融資できない
  • カードレスにはできない

色々とメリットの多いWEB完結申込ですが、アコムで来店不要・WEB完結の借入をしたい場合、注意点もあります。


振込キャッシングの利用時間外はWEB完結で即日融資できない

アコム WEB完結

まずWEB完結で借入までする場合、借入方法は振込によるキャッシングをすることになりますが、振込でキャッシングを受けるには銀行の営業時間内でないと即日キャッシングができなくなります。

楽天銀行を持っていれば24時間即時振込が可能ですが、それ以外の銀行しかない人は14時30分以降や土日に即日融資を受けようと思ったら、むじんくんでカード発行してATMから借入する必要があります。

アコムを利用する人は、急いでお金が必要な人が多いので、即日融資できないかもしれない点は大きなデメリットです。

近くにむじんくんがない人や、どうしてもむじんくんに行くのに抵抗がある人は、平日14時30分までにアコムと契約をして振込予約まで完了させるようにしたいですね。


カードレスにはできない

アコム WEB完結

またアコムではカードレスで利用することはできず、カードは必ず発行されます。

カードの受取方法は「郵送」か「来店」ですので、郵送で受け取るかむじんくんなど自動契約機や店舗でカード発行をしてもらう必要があります。

アコム WEB完結

借入まではWEB完結で行っても、カードを受け取る時に郵送を受け取ったり、来店する必要が出てきます。

カードレスで利用したい人は、カードレスでキャッシングを利用できるプロミスモビットを検討するのが良いでしょう。

プロミスの詳細を見てみる

SMBCモビットの詳細を見てみる

いずれカード発行をしないといけないと考えると、平日の遅い時間や土日にでもむじんくんに行ってカード発行することで、ほぼWEB完結で土日や遅い時間でも即日融資を受けることができると考えることもできます。

大きな駅には大抵アコムの無人店舗がありますので、さっとカード発行だけしてもらうのも良いと思います。

アコムの詳細を見てみる


まとめ

アコム WEB完結

アコムのWEB完結で借入する方法や流れ、注意点を見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • ネット申込、書類提出、契約はすべてWEB完結できる
  • 振込キャッシングを利用してWEB完結で借入までできる
  • 郵送or自動契約機でカードを受け取る必要がある

アコムではネット申込が可能で、書類提出もアップロード方式がありWEB契約も可能なので、WEB完結で契約までできます。

契約後は振込キャッシングを利用すれば、WEB完結で借入まで行うことができます。

ただし、振込キャッシングの場合は楽天銀行以外は営業日の14時30分まで(ゆうちょ銀行は14時まで)に振込予約をしないと翌営業日の振込となり、即日融資を受けることはできません。

また、カードレスにはできないので、どこかのタイミングでカードを受け取らないとならず、郵送なしで利用したいなら自動契約機でカード発行、来店不要で利用したいなら郵送でカードを受け取る必要があります。

このように完全なWEB完結利用ではないものの、アコムではほぼWEB完結で簡単にお金を借りることができます。

最短30分で審査回答があり、はじめてアコムを利用する人は最大30日間の無利息サービスがあるなど、多くのメリットがあるので、早くお得に借りたい人におすすめのキャッシングです。

アコムの詳細を見てみる

おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7