アコム 申し込み

アコムでお金を借りるには、まず申し込みをする必要があります。

アコムへの申し込みにはどんな方法があって、どのような流れで進んでいくのか気になる人もいると思いますので、アコムの申し込みの流れや必要書類、申し込み可能時間などをまとめました。

アコムの申し込み方法

  • スマホ・ケータイ
  • パソコン
  • 店頭窓口・むじんくん
  • 電話
  • 郵送

アコム 申し込み

アコムではスマホやケータイ、パソコンなどから申し込みをするネット申し込み、店頭窓口や自動契約機のむじんくんからの店舗申し込み電話申し込みや郵送で申し込みをすることができます。

どの方法で申し込みをしても、審査時間やその後の手続きには影響ありませんが、ネット申し込みだと来店不要で申し込み可能です。

店頭窓口やむじんくんから申し込みをすれば、その場でカード発行をすることができますし、電話申し込みでは電話一本でアコムに申し込みができるので、外出先や急ぎの人に便利です。

近くにアコムの店舗がない人や、じっくり検討して申し込みたい人には郵送という選択肢もあります。

自分の状況に合わせて、好きな申し込み方法を選べるので便利ですね。

アコム 申し込み

なお、一番スムーズで遅くまで即日融資を受けることができるのは、ネット申し込み後に自動契約機に来店をしてカード発行をすることです。

ネット申し込み後に自動契約機に向かうことで、移動時間中に審査をしてもらうので無駄がなく、むじんくんの中で審査結果を待つ必要がなくなります。


アコムの申し込みの流れ

アコム 申し込み

  • 申し込み
  • 申込内容の確認電話
  • 審査
  • 審査回答
  • 契約
  • カード発行
  • 借り入れ

アコムでの申し込みの流れは、申し込みをした後にアコムから申込内容の確認の電話があり、必要書類を提出後に審査があり、最短30分で審査回答があります。

審査に通過すれば、契約手続きをしてカード発行をしてATMから借入をします。

カードを使わなくても振込でキャッシングをすることもできます。

ざっくりは上記のような流れになっているのですが、最初の申し込みの部分はどのように行うのか、インターネット申込を例にして見てみたいと思います。


アコムのインターネット申し込み

アコム 申し込み

申込はアコムの公式サイトから行います。

アコムの詳細を見てみる

アコムの公式サイトから申込ボタンをクリックすると、アコムの申込画面になります。

アコム 申し込み

申込画面では、まず同時事項があり内容を確認の上、各項目の入力を行っていきます。

申込内容は大きく、「お客さま情報」「ご自宅情報」「お勤め先情報」「その他の情報」を入力していきます。


お客さま情報の入力

アコム 申し込み

お客さま情報の入力では、氏名や生年月日、性別など、申込者本人の情報を入力します。

またメールアドレスの入力もします。

メールアドレスには、申込後に必要書類の提出や審査結果などのメールが届きますので、間違えないようにしましょう。

ちなみにフリーメールのアドレスでも携帯電話のアドレスも可能です。


ご自宅情報の入力

アコム 申し込み

次にご自宅情報の入力をしていきます。

郵便番号や自宅住所、電話番号、住居種類、入居年月、家賃や住宅ローンの負担有無、家族の人数などを入力していきます。

郵便番号を入れると住所が自動入力されます。


お勤め先情報の入力

アコム 申し込み

次に勤務先の情報を入力します。

勤務先の電話番号を入力すると、一部の企業では会社名などが自動入力される「かんたん勤務先照会」が利用できます。

アコム 申し込み

手動で入力する場合には、勤務先の会社名や住所、入社年月などを入力します。

アコム 申し込み

また、勤務形態、職種、収入形態、年収、給料日、保険証の種類や区分、休日についても入力します。


その他の情報

アコム 申し込み

その他の情報として他社の借入状況を入力します。

借入件数と借入総額を入力しますが、これは総量規制のチェックの意味ですので、総量規制対象外の銀行カードローンや住宅ローン、自動車ローンなどは除いた借入金額を入力します。

クレジットカードのショッピング枠の利用も借入には含まれません。

他社での借入がない人は0を入力します。

アコム 申し込み

希望極度額(カード路の利用上限額)の希望額を入力します。

1万円から800万円の範囲で入力することができますが、はじめて利用する人はまず50万円を超える限度額になることはないです。

アコムでは50万円超の借入を希望する人には収入証明書の提出が必要になりますので、現実的な契約額を希望するのが賢明です。

アコム 申し込み

審査結果の通知の連絡先を選択します。

携帯、自宅、勤務先から選択することができます。

なお、アコムからの電話は個人名でかかってくるので、アコムと名乗ることは絶対にありません。

アコム 申し込み

暗証番号を設定します。

暗証番号は今後の手続きに必要となる番号です。

類推されやすい生年月日や電話番号、「0000」などの連番での設定はできません。

また、カードの暗証番号は別途設定することになるので、ここではアコムとの手続きで必要になる暗証番号を設定します。(カードの暗証番号と同じ番号を設定することもできます。)

アコム 申し込み

最後にアンケートに回答します。

アンケートでは、申し込みのきっかけとなった広告を回答します。

以上で申し込みの入力は完了です。

文章にすると長めですが、私が申込した時には5分弱で申込完了しました。

すべてを入力すると、ボタンが「同意して入力内容を確認」となりますので、クリックして確認画面を表示します。

アコム 申し込み

確認画面で内容に問題がなければ、「お申し込み完了」ボタンをクリックします。

アコム 申し込み

これで申し込みが完了です。


申し込み後の流れ

アコム 申し込み

アコムで申込をしたら、その後はアコムから申込内容の確認の電話があり、必要書類を提出した上で審査に入ります。

必要書類の提出をすると本格的な審査が始まり、無事審査に通過すると、契約手続きをした後にカード発行をしてATMで借入をすることができます。

ネット申込した人は、必要書類の提出はアップロード形式が便利です。スマホがある人は写真をとってアップロードするだけで書類提出が完了します。

申込完了後にメールが届きますので、メールに記載されたURLから必要書類のアップロードを行います。

また、契約は自動契約機で行ってその場でカード発行もしてしまうのが最もスムーズですが、WEB契約として来店不要で借入することもできます。

WEB完結で借入まで行う場合、借入方法は振込による借入となります。

申し込み後の契約や借入方法についても、アコムでは多くの方法が用意されていますので、自分の状況や好みに合わせて選択していきたいですね。

上述した通り、最もスムーズで遅くまで即日融資が可能なのは、ネット申し込み後に自動契約機でカード発行することですので、迷ったらネット申込をした後に自動契約機に向かうようにしましょう。


アコム申し込み時の必要書類

アコム 申し込み

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

アコムに申し込みをする際に必要な書類は、本人確認書類収入証明書です。

50万円以下の借入の場合には収入証明書は不要になりますので、借入希望額が50万円以下の人は本人確認書類のみで契約・借入ができます。

本人確認書類は運転免許証、個人番号カード(マイナンバーカード)、健康保険証です。

基本は顔写真がある書類が必要となりますが、顔写真がない書類や書類の住所が現住所と異なる場合は、住民票や公共料金の領収書、納税証明書も必要になります。

収入証明書は源泉徴収票や給与明細書、納税通知書、所得証明書などが必要となります。


アコムの申し込み可能時間

アコム 申し込み

アコムでは基本的には24時間いつでも申し込み可能になっています。

インターネット申し込みは24時間受け付けていますし、電話申し込みも24時間申込可能です。

もちろん土日も関係なくいつでも申し込みできます。

店舗やむじんくんからの申し込みの場合は、店舗の営業時間によりますので、店頭窓口であれば平日の9:30から19:00まで、むじんくん(自動契約機)であれば平日土日関係なく8:00から22:00までの申し込みとなります。

アコム 申し込み

インターネットや電話申し込みを利用すれば24時間いつでも申込可能ですので、急いでお金を借りたい時にも助かりますね。

ただし、アコムの審査対応時間は9時から21時までとなっていますので、21時以降に申し込みをした場合は翌営業日の審査回答となります。

それでも早く申込をしておくことで、翌営業日の朝一に優先的に審査をスタートしてもらえるので、深夜であっても申込はしておき翌営業日の早めに審査対応してもらえるようにしておくのが良いでしょう。

アコムの審査は土日でも関係なく9時から21時まで対応してくれますので、土日に急にお金が必要になった時も便利です。


まとめ

アコム 申し込み

アコムの申し込みの流れを見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • アコムはネット、電話、店舗、郵送で申し込みができる
  • 申し込み後、審査に通過して契約すると借入できる
  • 申し込みは24時間可能で、審査は最短30分で回答

アコムへ申込をするには、ネット、電話、店舗、郵送と色々な方法があるため、自分の好きな方法で24時間申込をすることができます。

申し込み後は審査があり、審査に通過すると契約をしてカード発行をした後、借入ができるようになります。

申込はネットから行えば24時間いつでも申し込みすることができますし、入力は5分弱で完了します。

アコムでは審査は最短30分で完了しますが、自動契約機や店頭申込をすると、店舗で待つことになるので、店舗で契約やカード発行をしようと思っている人もまずはネット申し込みをして、審査通過後に自動契約機に行くのがスムーズです。

アコムの詳細を見てみる


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

むじんくんの営業時間は、2020年4月1日以降:9:00~21:00と短縮されております。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7