アコム 電話申し込み

アコムではネットから申し込む人が多いですが、電話からも申し込みができます。

ネットからの申し込みの方が早いですが、パソコンやスマホから入力をせずに申し込みができるので、入力が面倒な人にはおすすめです。

アコムの電話申し込みから契約、借入までの流れと電話申込のメリット、デメリットを見ていきましょう。

すぐに電話申し込みしたい人はこちらの番号から申し込みができます。
アコム電話申し込み(0120-07-1000)

ネット申し込み最新の電話番号を確認する人はこちらから確認してみてください。

アコムのネット申し込みの詳細を見てみる

アコムの電話申し込みの流れ

  1. 電話申し込み
  2. 審査回答
  3. 契約(必要書類の提出)
  4. 借入

電話申し込み

アコム 電話申し込み

アコムに電話申し込みする際は、アコムのお問い合わせダイヤルに電話をします。問い合わせダイヤルはフリーコール(通話料無料)です。

アコム電話申し込み(0120-07-1000

電話番号は変更になる可能性があるので、必ず公式サイトで最新の電話番号を確認してください。

アコムの詳細


審査回答

アコム 電話申し込み

電話をすると、オペレーターが必要事項を聞いてくるので、質問に答えて融資可能かの簡易審査がすぐに行われます。

その場または改めて電話で連絡があり、審査結果を聞くことができます。

アコムの審査時間は最短30分とカードローンの中でも審査スピードが早く、急いでいる人にとっては嬉しい会社です。

また、電話での申し込みは24時間365日対応可能になっていますが、18時以降の電話申し込みについては翌日の審査回答となります。

アコムの審査対応時間は9時から21時となっており、ネット申し込みの場合は18時以降の申し込みでも当日審査をしてくれることがあります。

時間が遅くなった場合はネット申し込みの方が便利です。

アコムのネット申し込みの詳細を見てみる

なお、審査基準については電話申し込みでもネット申し込みでも店頭で申し込んでも変わりなく、同様の審査基準で審査がされます。

「審査が不安だから人となりを見てもらえる店頭の申し込みが有利」などと言うことはありませんので、自分の状況にあわせて申し込み方法を選択しましょう。


契約(必要書類の提出)

アコム 電話申し込み

  • 来店(店頭、むじんくん)
  • 郵送
  • FAX

簡易審査に通過したら契約の手続きに入ります。

電話申し込みの場合は契約方法が「来店」「郵送」「FAX」の3種類があります。

また契約時に必要書類の提出を行い、アコムでの確認後、正式に審査完了となります。


来店(店頭、むじんくん)

アコム 電話申し込み

来店の場合はアコムの店頭や自動契約機のむじんくんに行って、契約の手続きをします。

店頭でも自動契約機でも、その場で必要書類の提出から契約手続き、カード発行まで行うことができます。

必要書類の提出を行いますので、来店時は本人確認書類などの必要書類を持っていく必要があります。

アコムの店頭窓口は全国に22店舗となっており、自宅や勤務先から遠く来店が難しい人も多いと思います。

むじんくんは全国に1,000店舗以上あるため、契約やカード発行で来店する場合は無人契約機のむじんくんを利用する人がほとんどだと思います。

営業時間も店頭窓口が平日の9:30-18:00に対して、むじんくんは土日も含めて8:00-22:00まで営業しているので夜間に契約したい場合も便利です。

むじんくんでは電話でオペレーターと会話することになりますが、店頭でやり取りするのとほとんど変わりません。

必要書類の提出もできますし、カードの発行もその場でできます。

また、店頭窓口、むじんくんともにアコムATMが併設されていますので、カード発行後はすぐにATMで借入をすることができます。

アコムATMなら手数料無料なので(コンビニATMの場合は手数料がかかります)、お得で便利です。


郵送

アコム 電話申し込み

アコムは郵送でも契約ができます。

郵送の場合は申込書類が自宅に郵送されますので、必要事項を記入した上で本人確認書類などの必要書類と一緒に返送をします。

手続きが完了するとカードや契約書類一式が自宅まで郵送されます。

申込書郵送→返送→カード郵送、と郵便のやり取りがありますので、最短でも10日くらいは契約までかかります。

急いで契約をしたい人にはおすすめできません。

ただ、郵送のみで来店不要で契約までできるので、どうしても来店をしないでアコムと契約したい人には良いでしょう。

なお、アコムからの郵送物は「ACサービスセンター」の名前で郵送がされます。

「アコム」と明記されないことで開封するまではアコムの郵送物とバレることはありませんので、その点は安心です。


FAX

アコム 電話申し込み

アコムではFAXで契約手続きをすることもできます。

FAXで契約手続きをする場合、電話申し込み後に所定のFAX契約書類一式と必要書類をFAXで送信することで契約ができます。

FAX契約書類一式は以下アコムのWEBサイトでダウンロードすることができます。

アコムのFAX契約書類一式

本人確認書類などの必要書類は、契約書類と一緒にFAXをして提出することになります。

アコムのFAX契約では、平日の14時までにFAXが完了すれば即日で借入が可能です。

FAXで契約をすると、カードは後日自宅へ郵送されますが、ネットキャッシング(振込キャッシング)を利用することで即日借入ができます。

振込キャッシングの依頼は電話かアコムの会員ページ(ネット経由)から行うことができます。

アコムプッシュホンサービス
(0120-134-567)


借入

アコム 電話申し込み

アコムとの契約ができたら、借入をしてお金を引き出すことができます。

アコムからの借入はATM振込で行いますが、ATMを使えば基本24時間いつでも借入が可能です。(ATMからの借入の際はアコムカードが必要です)


ATMで借入

ATMからの借入の場合は手数料無料で利用できるアコムATMがおすすめです。

アコムATMは、むじんくんなど無人店舗や店頭に設置してありますので、店舗で契約した人だけでなく他の方法で契約した人も活用していきましょう。


振込で借入

アコム 電話申し込み

振込キャッシングについては電話、会員サイト(Webサイト)から振込依頼ができます。

振込依頼はいつでもできますが、銀行の営業時間が関係しますので、平日14時以降や土日の場合は翌営業日の振込となる可能性があります。

ただし、楽天銀行の口座を持っている場合は24時間即時振込が可能になっています。

以上がアコムで電話申し込みをするまでの流れです。

契約方法、借入方法ともに複数の方法がありますので、自分の状況にあっていたり好きな方法で契約、借入をしてください。


アコムの電話申し込みのメリット

アコム 電話申し込み

  • そこそこ早く借入できる
  • PCやスマホで入力する必要がない
  • 疑問点を質問できる

アコムで電話申し込みをするメリットは、まず借入までのスピードです。

電話で申し込みをしたらその場で簡易審査を受けることができ、すぐに審査回答もありますので即日借入も可能です。

早く借入をするにはむじんくんなどに来店する必要があり、また電話で必要事項を申告する時間がありますので、ネットに比べると若干時間はかかりますが、急いで借入したい人にもおすすめできます。

電話で申し込みをすればPCやスマホで必要事項を入力する必要がないので、PCがなかったり、スマホでの入力が面倒な人にはぴったりの申し込み方法と言えるでしょう。

また、電話ではオペレーターと会話をしながら申し込みをすることになりますので、契約や借入にあたっての疑問点がある時は質問することができます。

ちょっとした質問で電話をかけるのは気が引ける人は多いと思いますが、電話申し込み時に聞けるのは大きなメリットと言えます。


アコムの電話申し込みのデメリット

アコム 電話申し込み

  • 18時以降は翌営業日の審査回答となる
  • WEB契約ができない

18時以降は翌営業日の審査回答となる

電話申し込みはメリットも多いですが、一部デメリットと言える面もあります。

まず18時以降は翌営業日の審査回答となる点です。

電話申し込みは24時間受け付けをしていますが、審査については対応時間があり、18時以降に申し込みをした場合には翌営業日の審査回答となります。

アコムの審査対応時間は9:00-21:00となっていますが、電話申し込みでは若干審査時間が短くなりますので注意が必要です。


WEB契約ができない

またWEB契約ができない点もデメリットといえます。

アコムではWEBから契約をして来店不要で借入をすることができますが、電話申し込みの場合は上述した3種類の契約方法しか利用できませんのでWEB契約はできません。

むじんくんで契約すればそれほど大きなデメリットではありませんが、WEB契約をしたい人にとってはデメリットといえます。

なお、上記デメリットはいずれもネット申し込みであれば解消することができます。

ネット申し込みは24時間いつでも可能ですし、21時までの審査対応時間ギリギリまで対応してもらうことができます。

また、上述したWEB契約も可能ですので、電話申し込みのデメリットが気になる人はアコムのネット申し込みを利用するのが良いでしょう。

アコムのネット申込


まとめ

アコム 電話申し込み

アコムの電話申し込みの流れやメリット、デメリットについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 電話ですぐに申し込み、簡易審査ができる
  • 24時間いつでも申し込み受付
  • 契約は来店、郵送、FAXでできる

アコムは電話で申し込みをすることが可能で、アコムのお問い合わせダイヤルに電話することで簡単に審査を受けることができます。

電話申し込みは24時間いつでも申し込みを受け付けていますので、好きな時に申し込みをして審査結果を待つことができます。

18時以降の申し込みの場合は翌日の審査回答となりますので、夜に申込をして早く借りたい時はネット申込がおすすめです。

アコムのネット申込

電話で申し込み後は来店、郵送、FAXで契約をすることができますので、自分にあった方法で契約、借入をしていきましょう。


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7