プロミス 何時まで

プロミスを利用してお金を借りる場合、「どうしてもその日中にお金が必要」など、即日融資を受けたい人が多いです。

急にお金が必要になるケースも多いので、平日土日の何時までならプロミスは即日融資ができるのか、また最速で借りるにはどうしたらスムーズなのかなど、審査、契約、借入のそれぞれの営業時間とともに見ていきたいと思います。

プロミスの審査は何時まで?

プロミス 何時まで

プロミスでお金を借りる場合、大まかには以下の流れでお金を借りることになります。

  • 申込
  • 審査
  • 契約・カード発行
  • 借入

まずは申込をして、審査に通過した後に自動契約機などで契約とカード発行を行い、ATMなどからカードで借入をします。

プロミスでは振込キャッシングも可能で、原則24時間最短10秒で振込可能です。

土日に即日融資を受けることもできるので、そちらを検討されるのも良いでしょう。

本ページでは、より手軽に借りることができるATMでの借入を前提に見ていきたいと思います。

プロミス 何時まで

即日融資を受ける上で重要になるのが、審査の営業時間です。

審査の営業時間は平日土日の9時から21時までとなっていますので、即日融資を受けるためには21時までに審査を通過する必要があります。

21時までに申込をするのではなく、21時までに審査を通過する必要があります。

審査申込が21時ギリギリだと、翌営業日の審査にまわされて、即日融資ができなくなってしまうので注意が必要です。

混雑具合にもよりますが、最低でも1時間前の20時までには申込をしておきたいところです。

審査時間は申込状況や申込をした人の属性などによっても変わりますので、確実なことは言えず、確実に即日融資を受けたいならとにかく早めに申込をするのがポイントです。

プロミス 何時まで

なお、プロミスでは申込をインターネットから行うことで24時間いつでも申込をすることができます。

翌営業日になったとしても、申込を早くしておくことで翌営業日に優先的に審査を開始してくれますので、21時を超えて深夜であっても早めに申し込んでおくと早く借りることができます。

プロミスの詳細を見てみる


プロミスの契約は何時まで?

プロミス 何時まで

21時までに審査を通過したら、次は契約とカード発行をする必要があります。

プロミスではWEB契約も可能ですが、カード発行をすぐにするには自動契約機で契約とカード発行をするのがスムーズです。

プロミスの自動契約機は平日土日の21時まで(店舗による異なる)営業をしています。

ですので、21時前に審査通過をした上で21時までに自動契約機に行くと、契約とカード発行をして即日融資ができます。

自動契約機では申込から審査、契約まで、すべてを行うことができますが、早くお金を借りるという意味では、インターネット申込をした後に自動契約機で契約とカード発行をするのがスムーズです。

自動契約機に向かう前に申込をしておくことで、早く審査をはじめてもらうことができ、結果的に早く借りることができ、即日融資の可能性も高まります。

急いでいる人はネット申し込みをして、審査中に自動契約機に移動しましょう。

近くの自動契約機はプロミスの店舗検索で調べることができます。

プロミスの店舗検索

公式サイト以外では情報が古い可能性がありますので、必ず公式サイトで探すようにしましょう。

なお、プロミスではプロミスの自動契約機のほかに三井住友銀行のローン契約機でも契約、カード発行をすることができます。


プロミスの借入は何時まで?

プロミス 何時まで

無事にプロミスカードの発行ができたら、後はお金を借りるだけです。

自動契約機でカード発行をしたら、近くにプロミスATMがあるはずですので、プロミスATMから手数料無料で借入することができます。

プロミスATMの営業時間は7:00から24:00までとなっていますので、21時までに自動契約機でカード発行をした後でもお金を借りることができます。(※ATMにより営業時間、休日が異なります。)

またプロミスATM以外でもコンビニATMをはじめ、プロミスでは多くの提携ATMから借入をすることができます。

コンビニATMならほぼ24時間いつでも利用することができますので、カードさえ発行してしまえば後はいつでも借入ができます。

なお、コンビニATMではATM手数料がかかります。

緊急であれば110円や220円はしょうがないと考える人もいますが、プロミスではプロミスATMのほかに三井住友銀行ATMが手数料無料で利用できます。

ATM手数料を払うのがもったいないという人は、三井住友銀行ATMを探して借入をするのが良いでしょう。

三井住友銀行ATMなら24時間利用可能なATMもありますので、近くに三井住友銀行がないか探すと良いですね。


プロミスで遅い時間でも最速で即日融資を受ける方法

プロミス 何時まで

15時以降など、遅い時間に最速で即日融資を受けるには、自動契約機で契約をしてその場でカード発行をしてもらう必要があります。

早く審査をはじめてもらう必要があるので、自動契約機で申込をするのではなく、まずインターネットで申込をした後に自動契約機で契約とカード発行をするのがスムーズです。

インターネット申し込みを先にしておくことで、自動契約機までの移動中に審査を進めることができ、スムーズに契約から借入まで進めることができます。

プロミスの審査受付時間は21時までとなっており、平日も土日も同じ時間まで営業しています。

21時までとはいえ、営業時間直前の申込は翌営業日の審査に回されてしまう可能性もあります。

21時までに確実に審査を完了できるよう、遅い時間に即日融資を受けようと思ったら、とにかく早く申込をすることが重要になります。

プロミスの詳細を見てみる


まとめ

プロミス 何時まで

プロミスは何時まで借りられるのか、審査、契約、借入の営業時間を見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • プロミスの審査受付時間は平日土日ともに9:00-21:00
  • 平日土日21時まで自動契約機で契約、カード発行できる
  • カードがあれば24時間いつでも借入可能

プロミスでは平日土日関係なく21時までに審査通過をすれば、即日融資を受けることができます。

プロミスは最短30分で審査回答がありますし、夜遅い時間であっても借りられるようになっているのは嬉しい限りですね。

遅い時間に借入をする場合、銀行の営業時間の関係で振込キャッシングは難しいので、カードを発行してATMから借入をすることになります。

カード発行するには、自動契約機に21時までに行って、契約が完了するとその場でカード発行ができます。

カードさえ発行できれば、後はコンビニATMなどで24時間いつでも借入をすることができます。

確実に即日融資を受けたいのであれば、とにかく早く申込をするのが重要です。

インターネット申込は24時間いつでも受付していますので、まずは申込をした後に近くの自動契約機に行くのが最速で借りる方法です。

プロミスの詳細を見てみる


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で最短即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

自動契約機(むじんくん)の営業時間は、2020年4月1日以降:9:00~21:00と短縮されております。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短30分で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
SMBCグループの会社で、自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。
koushiki7