プロミス ATM

プロミスは店舗だけでなく、自社ATMコンビニATMなどの提携ATMを利用して借入や返済をすることができます。

自宅から出ずに借入や返済をするならインターネットが便利ですが、外出先に手軽に借入したり返済するにはATMが便利です。

そこで、プロミスで利用可能なATMと営業時間、手数料などをまとめましたので参考にしていただければと思います。

プロミスで利用可能なATM

プロミス ATM

  • プロミスATM
  • 三井住友銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • イーネットATM
  • ローソンATM
  • イオン銀行ATM

プロミスで利用可能なATMはプロミスの自社ATMのほかに、三井住友銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM、三菱UFJ銀行ATM、セブン銀行ATM、イーネットATM、ローソンATM、イオン銀行ATMなどがあります。
(ゆうちょ銀行ATMでの借入と返済はWEB明細の登録が必要)

この他にも東京スター銀行や横浜銀行、西日本シティ銀行など多くの銀行ATMでも利用可能になっています。

プロミス ATM

自社のATMも多くありますが、メガバンクやゆうちょ銀行、コンビニATMも多く提携しているので、利用できるATMがなく困る状況になることはまずないでしょう。

プロミスの店舗やATMは公式サイトの店舗・ATM検索画面で探すことができます。

プロミスの店舗・ATM検索


プロミスで利用可能なコンビニATM

プロミス ATM

  • セブン銀行ATM(セブンイレブン)
  • イーネットATM(ファミリーマート、ミニストップ、スリーエフ、デイリーヤマザキ等)
  • ゆうちょ銀行ATM(ファミリーマート)
  • ローソンATM(ローソン)
  • イオン銀行ATM(ミニストップ)

コンビニATMもセブンイレブンに設置しているセブン銀行ATM、ローソンに設置しているローソンATM、ファミリーマートに設置してあるイーネットATM・ゆうちょ銀行ATM、ミニストップに設置してあるイオン銀行ATMでそれぞれ利用可能です。

大手コンビニチェーンであれば、どのコンビニにも対応しているといえます。

コンビニATMはほぼ24時間利用することができるので、深夜にお金を借りる必要がある時にも便利です。

コンビニ最大手のセブンイレブンに設置されているセブン銀行ATMでは、平日土曜日曜の0:10から23:50まで借入・返済利用することができます。
(毎週月曜の0時から7時はプロミスのメンテナンス時間のため利用不可)


コンビニでのお得な返済方法

プロミス ATM

なお、ローソンとファミリーマート、ミニストップでは、マルチメディア機のLoppi(ロッピー)やFamiポートを利用することで、手数料無料で返済することができます。

自社ATM以外でも手数料無料で返済することができるので便利ですね。

イーネットATMやローソンATMでも返済はできますが、ATM利用手数料が発生するのでローソン、ファミリーマート、ミニストップで返済する際にはLoppiやFamiポートを利用するようにしましょう。

また深夜の一部メンテナンス時間を除くと、ほぼ24時間利用することができるので、いつでも手数料無料で返済ができて便利です。

プロミスで借りてコンビニ返済するなら、マルチメディア機から返済したいですね。


プロミスで利用可能なATMの営業時間

プロミス ATM

平日 土曜 日曜祝日
店舗窓口 10:00-18:00※1 休み 休み
自動契約機 9:00~21:00※契約機により営業時間が異なります。
ATMコーナー 7:00-24:00※3 7:00-24:00 7:00-24:00

※1.店舗により営業時間、休日が異なります。
※2.一部21時もあります。
※3.ATMにより営業時間、休日が異なります。


プロミスのATMコーナーの営業時間は7:00から24:00です。
(ATMにより営業時間、休日が異なります。)

平日だけでなく、土曜日曜も同じ時間に営業をしています。

提携ATMについては、各ATMの営業時間に準ずる形で利用可能になっていますが、毎週月曜の0時から7時までの間はシステムメンテナンスのためすべての提携ATMが利用できません。

プロミスの自社ATMも0時から7時の間は利用することができないので、毎週月曜の0時から7時はすべてのATMを利用できないことになります。

メンテナンス時間中はATMだけでなく、振込のキャッシングもできないので、これらの時間は避けて利用するようにしましょう。


プロミスのATM利用手数料

プロミス ATM

プロミスでは、自社ATMおよび三井住友銀行ATMの手数料は無料ですが、その他の提携ATMを利用した場合、取引金額に応じて以下の手数料がかかります。

■プロミスの提携ATM利用手数料

金融機関 利用金額
1万円以下 1万円超
プロミスATM 無料 無料
三井住友銀行ATM 無料 無料
その他提携ATM(借入) 110円 220円
その他提携ATM(返済) 110円 220円


プロミスではプロミスの自社ATMのほかに、三井住友銀行ATMを手数料無料で利用することができます。

その他に上述したLoppiやFamiポートなど、コンビニのマルチメディア端末を利用することで、手数料無料で返済することができます。

プロミス ATM

プロミスATM三井住友銀行ATMを合わせると設置台数は多いので、可能な限り手数料無料のATMで借入や返済をして手数料を抑えていきたいですね。

なお、手数料無料で返済するには、オンラインバンキングを利用して返済するか、口座振替で返済することでも手数料無料になります。

オンラインバンキングでの返済は自宅のPCやスマホからできて便利ですし、口座振替は一度手続きしてしまえば後は自動的に口座から引き落としがされるので手間がなく便利です。


まとめ

プロミス ATM

プロミスで利用可能なATMや営業時間、手数料について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • プロミスATM以外にもメガバンク、コンビニATMを幅広く利用可能
  • プロミスATM、三井住友銀行ATMは手数料無料で利用可能
  • コンビニのマルチメディア端末を使うと手数料無料で返済可能

プロミスは自社ATMだけでなく、三井住友銀行ATMや三菱UFJ銀行ATMなどのメガバンクのATM、セブン銀行ATMなどのコンビニATMも利用可能になっているため、とても便利です。

プロミスATMと三井住友銀行ATMであれば手数料無料で利用できるので、ATMだけで借入から返済すべて行ったとしても手数料をかけずにキャッシングを利用することができます。

返済はロッピーやFamiポートを利用すれば手数料無料でできるので、ローソンやファミリーマート、ミニストップが最寄りのコンビニなら、身近なコンビニでも手数料無料で返済できます。

毎週月曜の0時から7時がメンテナンス時間となっていますが、それ以外の時間であれば多くの場所で借入や返済ができ、非常に便利になっていますね。

プロミスの詳細を見てみる

プロミス ATM

プロミスははじめての利用者限定で30日間の無利息期間があることも人気の秘密です。
(メールアドレスの登録、WEB明細の利用が必要)

無利息期間のあるキャッシングはいくつかありますので、無利息期間を利用してお得にお金を借りたい人はこちらもチェックしてみてください。

無利息期間のあるキャッシングを見る


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

むじんくんの営業時間は、2020年4月1日以降:9:00~21:00と短縮されております。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7