プロミス Web明細

プロミスは利用明細をインターネットで確認できる「Web明細」サービスがあります。

Web明細は明細をパソコンなどで確認できて便利なだけでなく、多くのメリットがあります。

そこでプロミスのWeb明細サービスの特徴やメリット、Web明細の登録方法や見方などをまとめて紹介します。

プロミスのWeb明細

プロミス Web明細

プロミスのWeb明細は、インターネットからアクセスできる会員サイト上で利用明細書や受取証書などを確認できるサービスです。

会員サイトはパソコンスマートフォン携帯電話からアクセスできるので、自宅や外出先からいつでも取引内容を確認することができます。

プロミスでは、Web明細だけでなく、借入から返済までをすべてインターネットで行うことができるなど、ネット環境が充実しています。

さすが大手の会社といえる充実度ですので、プロミスの会員になったらぜひネットでできるサービスは活用していきたいですね。


プロミスのWeb明細の登録方法

Web明細への登録は、初めてプロミスを利用する際の申込時に登録することもできますし、契約後に改めてWeb明細の登録をすることもできます。


新規申込時の登録方法

プロミス Web明細

初めてプロミスを利用する際には、申し込みフォームに「書面の受取方法」という項目がありますので、そこで「パソコンまたは携帯電話よりプロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択します。
プロミス 申し込み

申込フォームでWeb明細を選択して申込が完了すると、プロミスで利用した取引の明細をWebで確認できるようになります。


契約後にWeb明細に登録する方法

プロミス Web明細

プロミスとすでに契約している人は、会員サイトからWeb明細の登録手続きをすることができます。

手続きといってもとても簡単で、会員サイトにログイン後、会員サービスの登録内容変更メニューから「書面受取方法登録・変更」を選択して、書面の受取方法で「Web明細」を選択するだけです。

なお、会員サイトからWeb明細の登録手続きをする場合、事前にメールアドレスの登録が必要になります。

手続きをするとすぐにWeb明細が利用可能になり、以降の借入や返済分については会員サイトで利用明細書を確認することができます。

なお、会員サイト以外でも自動契約機や店頭窓口(お客様サービスプラザ)でも手続きすることができます。


プロミスのWeb明細を利用するメリット

  • 自宅への明細書の郵送を止めることができる
  • 30日の無利息サービスを受けることができる
  • 明細書はいつでも印刷可能

プロミスのWeb明細を利用することで、PCやスマホから利用明細を見れる以外にもメリットがあります。


自宅への明細書の郵送を止めることができる

プロミス Web明細

まず、自宅への明細書の郵送を止めることができます。

プロミスに限らず、キャッシングやカードローンを利用すると利用明細書の発行が義務付けられているため、原則利用明細が自宅などに郵送がされます。

Web明細を利用することで、利用明細書の郵送を止めることができ、家族にバレたくない人でも安心して利用することができるようになります。

プロミスからの郵送物は宛名が「事務センター」となっており、まず家族にバレることはありませんが、家族が以前利用していたことがあったり勘が鋭かったりするとバレる可能性もゼロではありません。

プロミスではプロミスATMを利用すると明細がその場で発行され、利用明細書が郵送されることはありませんが、提携ATMの中には利用明細書を発行しないものもあり、その場合はWeb明細を利用していないと郵送が発生します。

またネットキャッシングではWeb明細を利用していないと、利用明細書が郵送されることになるため、ネットキャッシングや提携ATMを利用してお金を借りる人で家族バレを警戒している人はWeb明細が特に便利です。

キャッシングを利用していると、契約時と利用時、滞納時に郵送が発生する可能性がありますが、プロミスでは契約もWebで行う「Web完結申込」があります。

滞納時の郵送を止める方法は「滞納しない」ことしかありませんが、契約時と利用時の郵送についてはWeb明細とWeb完結申込(Web契約)で郵送なしにすることができます。

プロミスは極力郵送物を減らしたい人にとって便利なサービスになっています。


30日の無利息サービスを受けることができる

プロミス Web明細

また、Web明細の利用はプロミスをはじめて利用する時に受けられる30日間の無利息サービスの条件となっています。

30日間無利息になるのは非常に大きく、プロミスをはじめて利用する人はぜひ活用したい特典です。

プロミスで30日間の無利息サービスを受けるには、「プロミスをはじめて利用する」人のうち、「メールアドレスの登録」と「Web明細の利用」をすることが条件になっています。

いずれも簡単な条件ですので、プロミスを利用する人はメールアドレスの登録とWeb明細を利用して30日間の無利息サービスの適用を受けてください。

プロミス Web明細

なお、プロミスでは契約後でも「プロミスポイント」というポイントをためることで無利息サービスを利用することができます。

プロミスポイントはインターネット会員サービスを利用することでたまるポイントで、ポイントをためるには手続きが必要になります。

普通にプロミスのネット会員サービスを利用しているだけでそこそこポイントがたまりますので、プロミスと契約後はプロミスポイントの利用手続きもしておくことをおすすめします。(会員サイトにログイン後、「ポイント申込」のボタンをクリックするだけです。)


明細書はいつでも印刷可能

プロミス Web明細

なお、Web明細というと手元に紙で明細をとっておきたい人にとっては不便なように感じますが、プロミスのWeb明細はPDFファイルで出力されるため、いつでも簡単に印刷することができます。

手元に紙がないと不安という人でも安心して利用できますし、万が一紙の利用明細書をなくしても何度でも印刷できるという点ではWeb明細の方が便利です。

お金の貸し借りだからきちんと手元に紙を残しておきたい人でも安心して利用することができます。


プロミスのWeb明細の見方

プロミスのWeb明細を確認するには、会員サイトにログイン後、取引履歴照会>お取引明細書ダウンロードで書類を見ることができます。

明細はパソコンから確認した際はPDFファイルをダウンロードして確認することになり、スマホや携帯電話の場合はWeb明細メールを受信してメールでファイルを確認することになります。

いずれの場合も会員サイトからいつでも簡単に見ることができ、紙に印刷することもできます。


Web明細で確認できる項目

  • 元金充当額
  • 利子充当額
  • 残高額照会
  • 契約日
  • 最終契約日
  • 最終貸付日
  • 最終貸付後の残高額

Web明細で確認できるのは、上記の項目です。

その他に契約番号や名前、次回返済期日や返済額、最終返済期日など多くの項目を確認することができます。


まとめ

プロミス Web明細

プロミスのWeb明細サービスの特徴やメリット、登録方法などを見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 会員サイト上で利用明細を確認できる
  • Web明細を利用することで郵送なしで利用できる
  • はじめて利用する人は30日の無利息サービスを受けられる

プロミスのWeb明細サービスは、会員サイト上から取引明細を確認することができる便利なサービスです。

PC、スマホに対応しているので、自宅でも外出先からでもいつでもどこでも取引明細を確認することができます。

通常、取引明細書は郵送されるものですが、Web明細を利用することで取引明細書の郵送を止めることができ、プロミスからの郵送物をなくしたい人も便利に利用できるサービスです。

はじめてプロミスを利用する人は、「Web明細の利用」が30日の無利息サービスの条件にもなっていますので、申込時にWeb明細は利用するを選択して申し込むことをおすすめします。

プロミスの詳細を見てみる

無利息期間のあるキャッシングを見る


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で最短即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

自動契約機(むじんくん)の営業時間は、2020年4月1日以降:9:00~21:00と短縮されております。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短30分で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
SMBCグループの会社で、自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。
koushiki7