キャッシング 郵送なし

自宅に郵便物が届くと、家族にキャッシングがバレる原因となりますので、郵送なしのキャッシングを希望する人は非常に多いです。

多くの会社では郵送なしでキャッシングする方法がありますし、中には来店不要かつ郵送なしの会社もありますので、本ページでは郵送なしでキャッシングする方法をまとめておきたいと思います。

バレずにキャッシングする方法は別の記事でも紹介していますので、参考にしていただければと思います。

キャッシングを利用すると郵送されるもの

キャッシング 郵送なし

郵送なしでキャッシングする方法を見る前に、まずは一般的にキャッシングを利用して郵送されるものを見ていきたいと思います。

一般的にキャッシングを利用していて郵送されるものには以下の書類・郵便物があります。

  • キャッシングカード
  • 契約書類
  • 利用明細

まずキャッシングに使うカードです。

カードは自動契約機でも発行することができますが、ネットで申込をして振込キャッシングなどをした場合、カードは後日郵送で届きます。

キャッシング 郵送なし

契約書類は契約時に発行する書面のことで、利用明細はキャッシングを利用した記録で、振込でキャッシングを利用した場合は郵送されることがあります。
(ATMでキャッシングした場合は利用明細がその場で発行される)

契約書類はWEB上で確認できるように交付してくれる契約書の電子交付ができる会社は多いですし、利用明細もATMから借入をすれば郵送されることはないですし、利用明細のWEB閲覧が可能で郵送なしという会社も多くあります。

契約書類と利用明細はどのように発行されるのかは確認しておく必要があります。

また、仮に郵送がされても、大手消費者金融であれば郵送物は差出人の名前がわかりづらくなっています。

アコムであれば「ACサービスセンター」、アイフルであれば「AIセンター」などです。

これにより、すぐにバレる危険性はぐっと減りますが、人によっては差出人のよくわからない郵便が届くこと自体が怪しまれる原因となる場合もあります。

そういった人はやはり郵送なしでキャッシングをするしかありません。

郵送なしでキャッシングをするには、上記の郵送される可能性のあるものが郵送されないようにする必要があります。


郵送なしでキャッシングする方法

キャッシング 郵送なし

郵送なしでキャッシングするには、基本的には自動契約機で契約をしてカードも受け取ることです。

自動契約機で契約書の確認や記入をすることができ、控えも受け取ることができます。

大手消費者金融では、基本的に利用明細もWEBのみ(電磁交付)とすることができますので、郵送なしでキャッシングすることができます。

利用明細のWEB交付は、アコムであれば審査完了後に受信する「契約手続きのお願い」メールから登録することができ、契約後は会員ページから書面の受取方法を変更することでWEB明細とすることができます。

これにより貸付明細書入金明細書カード利用明細書をすべて電子化することができます。

キャッシング 郵送なし

プロミスアイフルSMBCモビットなどの大手であれば同じように問題ありません。

各社ともに手続き方法に若干の違いはありますが、契約時や審査終了時に利用明細の郵送有無を選択できるようになっています。

つまり、大手消費者金融であれば、自動契約機で契約とカード受け取りをして、利用明細書の郵送を止めれば郵送なしでキャッシングができます。


WEB完結・来店不要で郵送なしのキャッシング

このように、自動契約機を使えば基本的には郵送なしでキャッシングすることができますが、プロミスとSMBCモビットであればWEB完結で来店不要の郵送なしキャッシングができます。


プロミスのWEB完結キャッシング

キャッシング 郵送なし

まずプロミスにはカードレスで借りることで、来店不要のキャッシングを可能にしたWEB完結サービスがあります。

カードを発行しないので、キャッシングカードの郵送がなくなり、契約や利用明細の確認もすべてWEB上で行うことができるため、来店不要でWEB完結でありながら郵送なしのキャッシングができます。

返済方法を口座振替にする必要がありますが、バレたくない人にとってはATMから返済しなくてすむので、よりバレにくくなるメリットともいえます。

手続きも非常に簡単で、口フリによる返済を選択して、カードなしを選択することでWEB完結の申込になります。

借入、返済ともに銀行口座を経由することになるので、キャッシング利用の履歴が銀行の明細に残ることになりますが、自分しか見ない銀行口座を借入・返済用に登録すればまずバレることはありません。

プロミスの詳細を見てみる


SMBCモビットのWEB完結キャッシング

キャッシング 郵送なし

SMBCモビットにもWEB完結のキャッシングがあります。

SMBCモビットでも同様にキャッシングのカードを発行しないことで、WEB完結のキャッシングを実現しています。

契約書類の発行はWEB上で行い、利用明細もWEBサイトで確認することになりますので、完全に郵送なし来店不要でWEB完結申込ができます。

通常のキャッシング利用であれば発行されるモビットカード(キャッシングカード)も発行されません。

SMBCモビットのWEB完結申込は専用の申込みフォームがありますので、WEB完結のキャッシングを希望する人は通常のカード申込でなく、WEB完結の申込フォームから申込をします。

もちろん自動契約機でモビットカードを発行してキャッシングすることもできます。

ご自分の状況に合わせてWEB完結のキャッシングを選ばれると良いですね。

SMBCモビットの詳細を見てみる


郵送なしでキャッシングしても滞納には注意

キャッシング 郵送なし

なお、郵送なしでバレずにキャッシングができた場合でも、借りたお金の返済が滞ると督促の手紙など、必ず郵送物が届きます。

家族や同居人にバレないために郵送なしでキャッシングができても、滞納するとキャッシングしていたことだけでなく、返済が滞っていることがバレてしまいますので、バレたくない人は特に滞納に注意する必要があります。

返済が難しい場合も事前に連絡しておくことで数日の猶予をもらえることもあるので、返済期日までに返済が難しそうであれば必ず業者に連絡するようにしましょう。

また、返済日を忘れることのないようにしたり、返済期日が給料日直後になるようにしたりして、滞納は絶対にしないようにしたいですね。


まとめ

キャッシング 郵送なし

郵送なしでキャッシングする方法を見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 郵送されるのは主にカードと契約書類、利用明細
  • 自動契約機で契約・カード発行することで郵送なしで利用できる
  • プロミスとSMBCモビットならWEB完結で申込可能

キャッシングで郵送がされるのは、おもにキャッシングカードや契約書類、利用明細などです。

多くのキャッシングでは、契約書類や利用明細はWEB上で確認、交付してもらうこともできるので、カード発行をどうするかが郵送なしのキャッシングをする上で大きなポイントになります。

キャッシング 郵送なし

カードの郵送なしでお金を借りるには、基本的には自動契約機で契約とカード発行をすることです。

自動契約機を利用することで、多くのキャッシングでは郵送なしでキャッシングをすることができます。

また、プロミスSMBCモビットではカードレス(カードを発行しない)にすることで、完全に来店不要、郵送なしでキャッシングを利用することもできます。

カードがないとATMから借入ができないなどデメリットもありますが、完全にWEB完結でキャッシングできるのは大きな魅力ですね。

来店不要郵送なしのキャッシングを利用したい人はプロミスやモビットを利用されることをおすすめします。

プロミスの詳細を見てみる

SMBCモビットの詳細を見てみる

カードを使ってキャッシングしたい人は、自動契約機でカード発行してキャッシングを利用するのが良いでしょう。

自動契約機での契約なら、自動契約機「むじんくん」が多くあり、審査スピードにも定評のあるアコムを利用されることをおすすめします。

アコムの詳細を見てみる

審査が最短30分アイフルもおすすめです。

アイフルの詳細を見てみる

郵送なしのキャッシングは多くの会社で利用できますので、ご自分の状況や希望にあったキャッシングを利用して、内緒でお金のピンチを乗り切りってください。


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

むじんくんの営業時間は、2020年4月1日以降:9:00~21:00と短縮されております。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7