プロミス 無利息

プロミスの大きなメリットの一つに、「30日間の無利息サービス」があります。

30日タダでお金を借りられるので、利用者には大きなメリットがあり、無利息を理由にプロミスを利用する人も多くいます。

プロミスの利用を検討している人は、無利息サービスはどのような内容、条件なのか気になると思いますので、プロミスの30日無利息サービスの内容や条件、何度でも無利息にする方法を見ていきたいと思います。

プロミスの30日無利息サービスの内容

プロミスの無利息は本当?

プロミス 無利息

プロミスの30日無利息サービスは大きな魅力ですが、メリットが大きい分「プロミスの無利息は本当?」と思う人も多いです。

プロミスなど消費者金融の会社は利息が収益源となっているため、無利息でお金を貸すとプロミスの収益はほぼゼロになってしまいます。

無利息でお金を貸すことは、スーパーがタダで野菜やお肉を売っているのと同じなので、「無利息でお金を借りられるなんてありえない」「無利息になるって本当なの?」と疑問に思う人もいるでしょう。

ですが、プロミスに無利息サービスがあるのは本当です。

プロミスでははじめて利用する人で、メールアドレスの登録とWEB明細を利用する人に限って、初回借り入れ日から30日間の無利息サービスを提供しています。


無利息サービスの対象となる人

プロミス 無利息

  • プロミスをはじめて利用する人
  • Eメールアドレスを登録
  • WEB明細を利用

プロミスの無利息サービスは、プロミスをはじめて利用する人のうち、Eメールアドレスを登録しWEB明細を利用する人が対象となります。

インターネットから申し込みをするとEメールアドレスは登録することになりますので、ネット申込した上で書面の確認方法で「WEB」を選択すれば、無利息サービスが適用されます。

あくまでプロミスをはじめて利用する人限定サービスで、一度解約をして再度プロミスと契約する人は無利息サービスの対象にはなりません。

プロミス 無利息

はじめての利用時に無利息とすることで、気軽にお金を借りてもらってその後長く使ってもらってお客さんになってほしいということなんでしょうね。

30日無利息サービスは、プロミスのおためしサービスのようなものになっています。

大手消費者金融の会社では、同じように無利息サービスを提供している会社がいくつかあります。

無利息期間のあるキャッシングを見る


無利息サービスの内容

プロミス 無利息

プロミスでは初回利用時から30日間分が無利息となります。

初回利用」が条件となっているので、契約からしばらく経った後にお金を借りた場合でも借入日翌日から30日間無利息となります。

借入日翌日から31日目からは通常の利息がかかります。

無利息期間中に返済したお金はすべて元本の返済に充当されます。

初回借入日の翌日から30日間であれば、追加で借入をした場合の利息も無利息となります。

また、初回借入分を30日以内に完済して、再度借入をした場合も初回借入日から30日の間は無利息の対象となります。


30日無利息サービスの利息削減効果

プロミス 無利息

30日無利息になるとどれくらい利息の削減効果があるでしょうか。

仮に年利17.8%で20万円借りた場合、30日間の利息は以下のようになります。

20万円×17.8%÷365×30=2,926円

30日間無利息となった場合、2,926円分が無利息となり無料になることになります。

また、無利息期間中に返済する金額はすべて元本返済に充てられますので、無利息期間中に元本の返済を進めれば翌月以降の利息を大きく減らすことができます。

30日以内に完済すれば利息は一切かかりませんし、お金を短期で借りる人にも長期で借りる人にも嬉しいサービスであるといえます。


プロミスで何度でも無利息にする方法

プロミス 無利息

なお、プロミスでははじめて利用する人以外でも使えて、何度でも無利息サービスを受ける方法があります。

プロミスにはポイントサービスがあり、インターネットサービスを利用することでたまる「プロミスポイント」を交換することで、ポイント数に応じた無利息サービスを受けることができます。

プロミスポイントがたまるのは、会員サイトにログインしたり、お知らせを受け取ったり、収入証明書の提出をした時で、行動に応じたポイントがたまります。

たまったポイントは会員サイト内で交換することができ、以下のポイント数でそれぞれの期間の無利息サービスを受けることができます。

  • 7日間:250ポイント
  • 15日間:400ポイント
  • 30日間:700ポイント

プロミスポイントは毎月の初回ログインでポイントがたまったりして、プロミスを使っていると自然にポイントがたまっていきます。

1年に1回は無利息サービスを受けることができたりするので、プロミスを利用している人ならぜひ利用しておきたいです。

ポイントをためるには、会員サイト内で申込をする必要があります。

ログイン後の会員サイトに「ポイント申込」ボタンがありますので、クリックしておくと後は自然とポイントがたまるようになります。

申込をしていないとポイントもたまらないので、プロミスを利用している人は先にポイント申込をしておくことをおすすめします。


まとめ

プロミス 無利息

プロミスの無利息サービスについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • はじめてプロミスを利用する人には30日間の無利息サービスがある
  • メールアドレスの登録とWEB明細の利用が必要
  • 契約後もポイントで無利息サービスを受けることができる

プロミスでは、はじめて利用する人が受けられる30日間の無利息サービスがあります。

無利息サービスの適用を受けるには、メールアドレスの登録とWEB明細の利用が必要になりますが、借入直後の利息が30日も無料になるのは非常にメリットが大きくぜひ活用したいサービスです。

無利息期間中の返済は、すべて元本の返済に充てることができるので、返済スピードを早めることもでき、元本を減らすことで2ヶ月目以降の利息を削減することもできます。

お得にお金を借りたい人は、無利息期間中に少しでも返済を進めておきたいですね。

プロミス 無利息

キャッシングでは利息が最も大きな費用となり、その利息が無料となる無利息サービスはメリットの大きなサービスです。

無利息サービスを受けることができる、はじめてプロミスを利用する人は積極的に活用していきたいですね。

プロミスの詳細を見てみる

同じように無利息サービスを提供している会社はいくつかありますので、お得にお金を借りたい人はあわせてチェックして活用していくのが良いと思います。

各社はじめての利用という条件がありますが、順番に利用することで多くの会社で無利息サービスを受けることができます。

無利息期間のあるキャッシングを見る

おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

むじんくんの営業時間は、2020年4月1日以降:9:00~21:00と短縮されております。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7