プロミス 三井住友銀行

プロミスは三井住友銀行とサービスの相性が良くなっており、プロミスを利用している人は三井住友銀行のATMやローン契約機でプロミスを便利に利用することができます。

プロミスと三井住友銀行はどんな関係なのか、また三井住友銀行ATMやローン契約機を利用する方法などを見ていきたいと思います。

プロミスと三井住友銀行の関係

プロミス 三井住友銀行

まず、プロミスと三井住友銀行の関係ですが、プロミスはSMBCグループの消費者金融の会社です。

ですので、同じグループの会社です。

プロミスを運営している会社は、SMBCコンシューマーファイナンスという会社で、SMBCグループが親会社です。

SMBCグループは、三井住友銀行の株も持つグループの持株会社です。

プロミスと三井住友銀行、またネット銀行のジャパンネット銀行は同じグループですので、プロミスでは三井住友銀行やジャパンネット銀行が便利に使えるようになっています。


三井住友銀行のローン契約機でプロミスと契約する方法

プロミス 三井住友銀行

三井住友銀行のローン契約機では、プロミスと契約してお金を借りることができます。

プロミスでは無人店舗が1,000店舗近くありますが、三井住友銀行のローン契約機でも契約手続きやカード発行をすることができるのは便利ですね。

三井住友銀行のローン契約機でプロミスと契約するには、まず必要書類を持参した上でSMBCローン契約機へ来店します。

ローン契約機は個室のような空間になっており、基本はタッチパネルの指示に従って申し込み手続きを進めていくことになります。

ローン契約機には電話もありますので、電話でオペレーターと話しながら申し込みや契約手続きを進めることもできます。

プロミス 三井住友銀行

申し込みをすると、申し込み内容をもとに審査が進められます。

プロミスでは最短30分で審査回答がある審査スピードが魅力で、三井住友銀行のローン契約機からの申し込みでも同じ審査スピードです。

無事審査に通過すると、契約可能額の提示があり、契約手続きへと進んでいきます。

プロミス 三井住友銀行

契約が完了すると、その場ですぐにカード発行がされ、カード発行後はすぐにプロミスカードを使った借入が可能になります。

プロミスではカードを使ってATMから借入する方法と、振込によるキャッシングがありますが、カード発行してATMから借りる方が手軽ですので、急いでお金を借りたい人にはATMから借りるのが手っ取り早いです。


プロミスは三井住友銀行ATMを利用可能

プロミス 三井住友銀行

プロミスでカードを発行したら、色々なATMから借入をすることができますが、三井住友銀行ATMで借入や返済をすることもできます。

プロミスでは提携ATMを利用すると、ATM手数料として100円から200円がかかりますが、三井住友銀行ATMだけは手数料無料で何度でも利用することができます。

プロミス 三井住友銀行

プロミスでATM手数料が無料になるATMはプロミスATMと三井住友銀行ATMだけですので、プロミスを利用する人は2つのATMをうまく使っていきたいですね。

プロミスATMと三井住友銀行ATMのみ1,000円単位の借入にも対応しています。

プロミスATMの営業時間は7時から24時(ATMにより営業時間、休日が異なる)ですが、三井住友銀行ATMは24時間営業しているATMも多く、営業時間を考えると三井住友銀行ATMの方が使い勝手が良くなっています。


プロミスは三井住友銀行ATMから返済も可能

プロミス 三井住友銀行

三井住友銀行ATMでは、借入だけでなく返済も可能になっています。

借入時と同様に、返済も手数料無料で利用することができます。

返済は毎月あるものなので、コンビニATMなどで手数料を払って返済していると、完済するまでの間に手数料が積み重なり、結構な費用負担となります。

プロミスはATM返済以外にも多くの返済方法があり、手数料無料で返済できる方法も多いですが、ATMから手軽に返済したいという人は、手数料無料の三井住友銀行ATMやプロミスATMを利用するようにしましょう。


まとめ

プロミス 三井住友銀行

プロミスと三井住友銀行の関係や三井住友銀行のローン契約機で借りる方法などを見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • プロミスはSMBCグループ
  • 三井住友銀行のローン契約機でプロミスと契約できる
  • 三井住友銀行ATMを手数料無料で利用できる

プロミスはSMBCグループの会社が提供しており、三井住友銀行とは縁の深い消費者金融です。

同じグループということで、サービスの連携も進んでおり、プロミスではじめてお金を借りる際の契約手続きやカード発行を三井住友銀行のローン契約機で行うことができます。

また三井住友銀行ATMを手数料無料で利用できる点も大きなメリットです。

プロミスを利用する際には、三井住友銀行のATMやローン契約機を使えるので、より身近なATMや店舗を利用することができます。

プロミスの詳細を見てみる


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

むじんくんの営業時間は、2020年4月1日以降:9:00~21:00と短縮されております。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7