プロミス 瞬フリ

振込キャッシングは、プロミスの店舗やATMを利用しなくてもお金を借りることができるので便利ですが、銀行の営業時間に左右されるため、即日融資を受けたい人は注意が必要です。

ただ、プロミスには瞬フリというサービスがあり、土日も含めて24時間いつでも瞬時に振込でお金を借りることができます。

瞬フリのサービス内容やメリット、対応銀行、振込時間などを見ていきたいと思います。

プロミスの瞬フリの特徴

プロミス 瞬フリ

プロミスの瞬フリは、振込キャッシングのサービスの一つで、パソコンや携帯電話、スマホから24時間365日いつでも口座に振込キャッシングしてくれるサービスです。

瞬フリという名前の通り、振込キャッシングの依頼から10秒ほどで振込がされるので、瞬時にお金を借りることができます。

手数料無料で利用することができます。


プロミスの瞬フリのメリット

  • いつでも瞬時に振込キャッシングができる
  • 手数料無料で利用可能
  • PC、スマホからどこでも利用できる

プロミスの瞬フリの最大のメリットは、何と言ってもいつでも瞬時に振込キャッシングを受けられる点です。

24時間365日いつでも瞬フリの申込をすることができ、振込指示をしてから10秒ほどですぐに振込がされます。「いつでも素早く」振込による借入ができるので、急いでいる人やどうしても夜間や土日にお金が必要になった時には特に便利です。

プロミス 瞬フリ

手数料無料なのも嬉しい点です。

プロミスではATMからの借入をする際、プロミスATMと三井住友銀行ATMを利用するのは無料ですが、その他の提携ATMだとATM手数料がかかります。

ネット銀行を使ってコンビニATM手数料を無料にしている人であれば、瞬フリを受けてからキャッシュカードでコンビニATMから現金を引き出すことで、手数料無料で現金を引き出すことも可能になります。

また、瞬フリは店頭窓口や自動契約機からだけでなく、PCやスマホからも利用することができます。

WEBサイトからだけでなく、スマホアプリからも利用可能ですので、スマホの人は特に便利に利用することができます。


プロミスの瞬フリ対応銀行

プロミス 瞬フリ

  • 全国約200の金融機関

プロミスの瞬フリは三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関に対応しています。

ほぼすべての銀行で利用できますので、自分の銀行口座に瞬フリで24時間いつでもすぐに振込キャッシングをしてもらうことができます。


プロミスの瞬フリの振込時間

プロミス 瞬フリ

プロミスの瞬フリは、振込依頼をすると瞬時に振込が行われます。実際は最短10秒で振込が完了するようですが、この辺りはすぐに振り込まれると言って良いと思います。

振込を受けたら、すぐにATMから引き出し現金化することもできますし、別の銀行に振込をしたり引き落としに備えることもできます。

基本24時間365日いつでも振込可能になっており、いつでも瞬時に借入をすることができます。


プロミスの瞬フリのサービス停止時間

プロミス 瞬フリ

プロミスの瞬フリは基本的には24時間365日いつでも瞬時に振込を受けることができますが、一部サービスの停止時間があります。

瞬フリのサービス停止時間は、以下の通りです。

  • 三井住友銀行:毎週日曜日21時-翌月曜日7時
  • ジャパンネット銀行:毎週月曜日0時-7時

プロミスでは、毎週月曜日の0時から7時までの間はメンテナンス時間となっており、すべてのサービスを利用することができません。

三井住友銀行の場合は少しだけサービス停止時間が長くなっており、前日日曜日の21時から瞬フリのサービス停止となります。

また元日だけは、終日瞬フリを利用することができません。

微妙な時間ではありますが、いざという時にお金を借りられなかったということがないよう、自分が使っている銀行のサービス停止時間は覚えておく必要があります。


プロミスの振込キャッシングの振込時間

プロミス 瞬フリ

上述した通り、プロミスでは瞬フリを使ってほぼ24時間いつでもすぐに振込をしてもらうことができます。

ですので、基本的には24時間瞬時にお金を借りることができます。


瞬フリの申込方法と利用までの手順

プロミス 瞬フリ

  1. 会員サイトにログイン
  2. 振込先口座を登録
  3. 「瞬フリ」を選択
  4. 借入金額を指定
  5. 振込完了

会員サイトから申込

瞬フリを利用するには、会員サイトから申込をします。

会員サイトにログイン後、初回は振込先口座の登録をした後に、会員サービスのキャッシングメニューから「瞬フリ(振込キャッシング)」を選択します。

すると、借入金額の入力画面になりますので、希望の借入金額を入力します。

もちろん限度額以内で指定する必要があります。

借入金額を指定したら、申込完了です。申込完了後、最短10秒で振込がされます。

初回は振込先口座の登録が必要になりますが、2回目以降は会員サイト上で瞬フリを選択して借入金額を入力するだけですぐに瞬フリが利用できます。

簡単かつとてもスピーディに利用できるのは良いですね。

私も利用していますが、とても簡単です。


店舗からも申込可能

プロミス 瞬フリ

なお、瞬フリはインターネットだけでなく、店舗からも申込が可能です。

店頭窓口の「お客さまサービスプラザ」へ行って、担当者に振込キャッシングがしたい旨を伝えれば、案内に従って口座の登録および振込金額を指定するだけです。

手続きが完了すればすぐに振込がされます。

来店するのが面倒な人もいますが、対面で担当者に相談しながら手続きをしたい人もいると思いますので、ご自分の好みにあわせて使い分けられると良いと思います。


プロミスはカードレスのWEB完結申込が可能

プロミス 瞬フリ

プロミスは郵送なしでキャッシングが利用できるWEB完結申込があります。

カードレスで利用することで、キャッシングで面倒なカードの発行や郵送をしなくてすみ、家族にバレたくない人も安心して利用することができます。

カードがないので、ATMから借入することはできず、振込キャッシング専用といえるサービスですが、プロミスには瞬フリがあるので、サービスの相性が非常に良くなっています。

プロミス 瞬フリ

瞬フリで瞬時に自分の銀行口座へ振込をして、銀行のキャッシュカードで引き出しをすれば、ほとんどカードの必要性をほとんど感じることなくプロミスを利用することができます。

WEB完結申込を利用する人は、ぜひ一緒に瞬フリも活用したいですね。

プロミスアプリを利用すれば、スマホから簡単に瞬フリの依頼をすることができます。


まとめ

プロミス 瞬フリ

プロミスの瞬フリの特徴やメリットを見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 24時間365日いつでも瞬時に振込で借入できる
  • 三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座が必要
  • WEBサイト完結申込と相性抜群

瞬フリは、24時間365日いつでも利用でき、瞬時に振込でお金を借りることができるサービスです。

ほぼすべての銀行に対応しているので、銀行口座さえあれば元日やメンテナンス時間を除く時間にいつでもすぐに振込でお金を借りることができます。

インターネットから借入できますので、自宅のパソコンや外出先のスマホからも簡単に振込の指示ができます。

プロミスは最短30分と審査スピードの早さが売りですが、審査だけではなく振込で借入する時もほぼいつでも瞬時にお金を借りることができるのは使いやすい点ですね。

瞬フリは契約後に利用できますので、まだプロミスと契約していない人はまず契約して瞬フリを利用してみてください。

プロミスの詳細を見てみる

プロミスははじめての利用なら30日間の無利息サービスがあります。(メールアドレスの登録とWEB明細の利用が必要)

無利息期間のあるキャッシングを見る


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

むじんくんの営業時間は、2020年4月1日以降:9:00~21:00と短縮されております。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7