テクノサービス 前払い

製造業や工場の求人や派遣の仕事をメインに扱うテクノサービスで働いている人も多いと思いますが、テクノサービスには給料の前借り制度があります。

お財布応援制度」という名称の制度ですので、テクノサービスの前借り制度の特徴や前払いの申請を受ける方法、注意点などをまとめて紹介したいと思います。

テクノサービスの前借り制度「お財布応援制度」

働き始めて2週間ほどで給料が受け取れる

テクノサービス 前払い

テクノサービスで給料を前借りするには、お財布応援制度というシステムを利用することになります。

テクノサービスの給料は、通常末日までの勤務分の給料を翌月25日振込(月末締め翌25日払い)となりますが、前借り制度を利用することで、当月働いた分の一定額までを4営業日以内に給与口座に振り込んでもらうことが可能です。

例えば5月に働いた分の給料が10万円だった場合は、6月末に給料の振込があります。

それを給料の前借り制度を利用すれば、一部の金額を5月中に受け取ることができます。

働いた分の給料がすぐに必要な人にとっては嬉しい制度ですね。


手数料無料

テクノサービス 前払い

また、給与の前借り制度でよくある手数料はかからず、手数料無料で給与の前借りを受けることができます。

どんな職種、どの地方でも利用することができます。


最大4回、一度に3万円まで前借りできる

テクノサービス 前払い

給与の前払いは、働き始めて最初の2ヶ月限定で利用することができ、一度の前借りで上限3万円まで利用することができます。

上述した通り、前借りを受けるには約2週間かかりますので、2ヶ月の間だと最大4回まで前借り可能ということになります。

モンテローザなどのように働いて発生している給料の半分などではなく、一律で金額が決まっているので、多く働いている人は足りないと感じる人もいるかもしれません。

なお、お財布応援制度(前払い)はテクノサービスの規程に従うことになっており、規程については公表されていません。

上記は管理人が利用した時に確認した情報ですが、変更されている可能性もあるので、実際に利用する際は最新の条件等をテクノサービスの営業担当に確認する必要があります。


テクノサービスの前払い申請方法

テクノサービス 前払い

テクノサービスの前払いの申請は、スマホやパソコンからネット上で簡単に行うことができます。

申請するにはマイページにアクセスして、「お財布応援制度」をクリックします。

働くナビのマイページ

希望金額を入力して、制度に申し込みます。

申込を完了して、テクノサービスで承認が完了すると4営業日以内に給与振込口座に振込で支払がされます。

お財布応援制度では、5日勤務すれば申請が可能になり、4営業日つまり約1週間後にもらうことができるので、働き始めてから2週間後くらいには前借り給与を受け取ることができる計算になります。

ネット上で前借りの申請ができるので、非常に簡単に前借りの申請ができます。


テクノサービスの給料前借りの注意点

  • 上限額が決まっている
  • 3ヶ月以上働いている人は前借りできない

テクノサービスの給料前借りは手数料無料なのがうれしいですが、1回に前借りできる金額は上限3万円までと決まっています。

そのため、5万円とか10万円が急に必要になった時に対応してくれるわけではありません。

また、テクノサービスの前払い制度は、働きだしてから2ヶ月までの制度で、2ヶ月が過ぎると前借りは利用できず、通常通りに月末締め翌25日払いとなります。

長くテクノサービスに勤めている人が、急にお金が必要になった時に利用できる前借り制度ではないことは理解しておかないといけません。

テクノサービス 前払い

一度に3万円以上のお金が必要だったり、テクノサービスで前借りが利用できない場合は、大手カードローンでお金を借りる方が早くて便利です。

プロミスアコムなどの大手カードローンは、審査はありますが、派遣社員やパート、アルバイトの人でも安定した収入があれば借りることができますし、大手なので安心感もあります。

即日融資可能で、はじめて利用する場合は30万円くらいの限度額となることが多くなっています。

プロミス、アコムは、はじめて利用する人に最大30日間の無利息期間をサービスしていますので、はじめての利用で条件を満たせば、1ヶ月以内に返済すると利息を支払わらずにお金を借りることができます。

アコムの詳細を見てみる

プロミスの詳細を見てみる

無利息期間のあるキャッシングを見る

このように借りやすさや金利などの面で大手カードローンはメリットが多いので、急に10万円くらいのお金が必要になった時には給与前借りではなくカードローンがおすすめです。


まとめ

テクノサービス 前払い

テクノサービスの給与前借り制度について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • テクノサービスには「お財布応援制度」という給料前払い制度がある
  • 働き始めて2週間くらいで前払い給料をもらうことができる
  • 入社から2ヶ月まで、また一度に3万円までしか利用できない

テクノサービスには「お財布応援制度」という給料前払い制度があり、働くナビのマイページ上から簡単に申請することができ4営業日で振込を受けることができます。

働き始めてから5日間働けば給料の前払いを受けることができるため、働き始めてから2週間ほどで前払い給料を受け取れることになります。

ただし、テクノサービスで給与の前借りができるのは入社から2ヶ月までで、かつ一度の前借りでもらうことができるのは3万円までと上限があります。

働き始めてから2ヶ月以上が経過している人、また3万円以上の5万円、10万円が必要な人などは前借り制度以外でお金を工面する必要があります。

大手カードローンなら30万円くらいの限度額が付与される(30万円借りられる)こともありますし、即日融資可能ではじめて利用する時には最大30日間の無利息サービスを受けることもできます。

すぐにお金が必要な人には便利で、全員審査に通るわけではありませんが、派遣社員パートアルバイトの人でも借りることができます。

アコムの詳細を見てみる

プロミスの詳細を見てみる

無利息期間のあるキャッシングを見る


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

むじんくんの営業時間は、2020年4月1日以降:9:00~21:00と短縮されております。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7