プロミス 限度額アップ

プロミスを利用しはじめると、限度額をアップしてより多くの金額を借りたいと考える人は多いと思います。

借り過ぎには注意ですが、限度額がアップすることでより多くの金額を借りることができるようになり、もしもの時にも安心です。

プロミスの限度額をアップするにはどうしたらよいのか、限度額アップの方法や審査などについて見ていきたいと思います。

プロミスの限度額アップと追加融資

プロミス 限度額アップ

まず、プロミスでは利用限度額の範囲内であれば何度でも追加融資を受けることができます。

仮に利用限度額50万円の人が10万円借りた時、あと40万円までは自由に借入をすることができます。

また、借りた10万円と利息を返済すれば、利用限度額は復活して限度額が50万円に戻ります。

利用限度額を使い切ってしまった場合や、限度額がギリギリで、利用限度額そのものを増やしたい時に限度額アップの申請をすることになります。

プロミスは増額申請をすることで、限度額アップすることが可能です。

はじめて利用する時に提示された利用限度額は、その時点での限度額ですので、利用するうちに信用力が高まり増額する可能性があります。


プロミスの限度額をアップする方法

プロミス 限度額アップ

プロミスの限度額アップは、プロミスから連絡がある場合もありますが、自分で増額申請をする場合はインターネット、プロミスコール、店頭窓口から行うことができます。

インターネットから申し込みをする場合は、会員サイトにログイン後、会員サービスの各種お申込みから、限度額変更のお手続きを選択します。

希望限度額、希望連絡先、連絡先の電話番号などを入力すると申し込み完了です。

その後はプロミスから電話があり、増額の理由などを質問されますので回答していくと、プロミスで審査が行われます。


プロミスの限度額アップの審査

プロミス 限度額アップ

増額申請の申し込みをすると、プロミスで審査が行われます。

プロミスの増額審査は最短30分で審査回答があります。

審査が完了しだい、プロミスから増額の可否や増額後の限度額などの連絡があります。


審査基準

  • 返済実績
  • 延滞していない
  • 資金の使用目的
  • 年収

プロミスの増額審査をする際の審査基準として、返済実績が重要になります。

プロミスを利用して3ヶ月から6ヶ月以上の利用実績・返済実績があると増額審査で有利になります。

プロミスでは貸したお金をきちんと返済してくれるかが重要ですので、返済実績があるとプロミスでの信用が高まり、増額審査も通りやすくなります。

逆にプロミスと契約してから一度も借入をしていなかったり、返済が滞っている場合には、プロミスでの信用は新規契約時と変わらないまたは落ちていることになりますので、プロミスとしても増額しづらくなります。

返済実績、利用実績が重要になりますので、プロミスを利用しはじめてから半年くらい経ってから増額申請をするのが無難といえます。


資金の使用目的も重要

プロミス 限度額アップ

資金の使用目的も重要になります。

旅行や学費、一時的な商品の購入費用などの場合は特に問題ありませんが、ギャンブルや水商売への支払いなど散財と見られる使用目的の場合は審査落ちする原因になります。

他社からの借入の返済に使うと答えるとまず審査に通ることはなくなります。

この辺りは正直に答えつつも、問題のない無難な回答をしておくのが賢明といえます。

また、電話などで年収や職業などに変わりないかプロミス担当者に聞かれることになりますが、その際に勤続年数が順調に伸びていたり、年収が増えていれば増額審査に通りやすくなります。

年収や雇用体系、勤続年数など属性情報が良くなっていれば増額審査に通りやすくなり、逆に属性が悪くなっている場合は増額審査で不利になります。


必要書類

プロミスでは増額申請する際に、希望金額が50万円を超える場合または他社と合わせて100万円の借入希望額となる場合には収入証明書の提出が必要となります。

収入証明書は、源泉徴収票や確定申告書類、納税証明書、直近の給与明細などが必要となります。


審査対応時間

プロミス 限度額アップ

プロミスの増額審査の審査対応時間は平日の9:00から18:00となっています。

プロミスの通常の審査対応時間は土日も含めて9:00から21:00となっていますので、新規契約時の審査よりも審査時間は短めになっています。

審査は申込順に処理されていきますので、土日であっても先に申込をしておくことで、平日に審査開始してから優先的に審査をしてもらうことができます。

審査が完了すれば、最短当日から利用限度額の変更が可能です。


電話はかかってくる?

プロミス 限度額アップ

プロミスに増額申請をする場合、ネットから申し込みをした場合には申し込み内容の確認や質問のために電話がかかってきます。

また審査結果の連絡のためにも電話がかかってきます。

プロミスコールから増額申請した場合も、審査結果の連絡のための電話はあります。

連絡先の電話番号を指定することができますので、すぐに出られる携帯電話などを登録しておくようにしておきましょう。

なお、職場への在籍確認の電話については、基本的には新規契約時に確認されている前提ですので、在籍確認の電話はありません。

ただし、新規契約時から職場が変わっていたりする場合は、新しい勤務先に在籍確認の電話される可能性もあります。


プロミスの限度額アップはどれくらいできる?

プロミス 限度額アップ

プロミスの限度額は、新規契約時は30万円という人が多く、10万円という人もいます。

限度額が10万円や30万円増額する場合は、一気に100万円とか300万円まで増額することはまれです。

現在の限度額が10万円であれば30万円、現在の限度額が30万円であれば50万円くらいの増額となることが多いようです。

プロミスから電話がかかってきて増額を勧められるような、属性が良かったり信用度の高い人であれば、一気に限度額が上がったり申請額以上の増額をすすめられる人もいるようです。

中には30万円から一気に300万円まで増額するケースもあります。


まとめ

プロミス 限度額アップ

プロミスの限度額アップする方法を見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 限度額の範囲内なら何度でも借入可能
  • 限度額アップの申請ができる
  • 限度額アップには審査がある

プロミスは限度額の範囲内であれば、何度でも借入をすることができます。

それでも限度額が足りない人は、限度額アップの申請をすることができます。

限度額アップの申請は、インターネットからいつでもすることができ、審査に通れば当日から限度額を増額して借りることができます。

限度額近くまで借りてしまっていて、それでも急な出費が出た時には、プロミスで限度額アップの申請をしてみると良いですね。

プロミスの詳細を見てみる


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

むじんくんの営業時間は、2020年4月1日以降:9:00~21:00と短縮されております。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7