• 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

    カードローン 三菱UFJ銀行

    実質年率 1.8%-14.6%
    限度額 最高500万円
    返済方式 借入金額スライドリボルビング方式
    特長 最短30分で審査
    土日の即日融資も可能


三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の特徴

カードローン 三菱UFJ銀行

  • 三菱UFJ銀行の安心感
  • 最短30分で審査
  • 銀行系カードローンの低金利
  • 利用限度額は最高500万円
  • 口座開設不要

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、その名の通り三菱UFJ銀行が提供するカードローンです。

日本最大のメガバンクである三菱UFJ銀行で、TVCMも多く流れていますので、非常に安心して利用できるのが魅力です。

お金を借りることは非常に繊細な問題ですので、安心できる大手のメガバンクで借りられるのは大きなメリットかと思います。

大手消費者金融でも不安という人もいますので、普段から付き合いのある銀行からお金が借りられるのは大きなメリットです。

カードローンの商品性も高く、審査は最短30分で完了する大手消費者金融なみのスピード審査になっています。

カードローン 三菱UFJ銀行

さらに銀行系カードローンならではの低金利も特徴的です。

金利は1.8%から14.6%となっています。

三菱UFJ銀行のカードローンは利用限度額に応じて金利が決まるようになっており、100万円以下の利用だと12.6%から14.6%の金利になっています。

■利用限度額ごとの借入金利(年率)

利用限度額 借入利率
10万円以上100万円以下 12.6%-14.6%
100万円超200万円以下 9.6%-12.6%
200万円超300万円以下 7.1%-9.6%
300万円超400万円以下 6.1%-7.1%
400万円超500万円以下 1.8%-6.1%


はじめて利用する場合には大きな利用限度額となることはまずないので、上限金利付近での借入となりますが、大手消費者金融やクレジットカードのキャッシング金利が18%程度であることを考えると、低金利で借入ができるといってよいでしょう。

利用限度額は最高で500万円となっています。

カードローン 三菱UFJ銀行

なお、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は銀行系カードローンでは珍しく、口座開設不要で利用可能になっています。

口座があると振込で借入ができたり、返済も振込や口座振替が利用できるようになるので、口座があった方が便利ではあるものの、急ぎの時には口座開設不要で借入できるのは嬉しいですね。

口座開設不要で利用できることで、土日に審査をして即日でカード発行をすることもでき、急いで借りたい人に使いやすいカードローンになっています。

金利などの条件や使い勝手も良く、何より大手で安心して利用できることからか、銀行系カードローンの中でも人気で、どんな人にもおすすめできる安心のカードローンといえます。


三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査基準

カードローン 三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査基準は公開されていませんが、申し込み可能な人は、「安定収入のある20歳以上65歳未満の方」となっています。

ですので、未成年の人や65歳以上の人はバンクイックを利用することができません。

安定した収入とあるので、無職の人や生活保護受給者なども利用することができません。

ただし、専業主婦の人でも配偶者に安定した収入があれば申し込みすることができます。

専業主婦の人が申し込みをする場合、婚姻関係証明書、配偶者の収入証明書、配偶者の同意書などは原則不要で申込ができます。

総量規制の関係で、大手消費者金融などでは自身に収入のない専業主婦の人は利用することができません。専業主婦の人でも利用できるというのは銀行系カードローンの大きな特徴といえます。

カードローン 三菱UFJ銀行

また、パートアルバイトの人でも安定した収入があれば借入できる可能性はあります。

学生でもパートやアルバイトをして収入があれば審査に通って、借入できる可能性があります。

年金受給者でも申し込みをすることが可能になっています。

大手消費者金融では借りるのが難しい専業主婦の人や年金受給者の人でも利用できるので、一部の人にとっては消費者金融よりも借りやすいといえます。

銀行系カードローンというと、審査が厳しいイメージがありますが、利用する人の属性によっては消費者金融より銀行系カードローンの方が審査が厳しいというのは当てはまらないようです。

三菱UFJ銀行の保証会社はアコムになっています。以前は三菱UFJニコスという会社が保証会社をしていましたが、グループ再編に伴いアコムに保証会社が変更されています。


三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の借入方法

カードローン 三菱UFJ銀行

  • ATMでの借入
  • 振込での借入

ATMでの借入

カードローン 三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローンで借入する方法は、ATMでの借入と振込での借入の2種類があります。

ATMでの借入はバンクイックカードを使って、三菱UFJ銀行ATMまたはコンビニATMから借入をすることができます。

なお、利用できるコンビニATMはセブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATMです。

ATM利用手数料は無料になっており、100円から200円を取る会社が多いので助かりますね。

三菱UFJ銀行ATMだけでなく、コンビニATMでもすべてATM利用手数料が無料になっています。

ATMでの借入の場合は口座開設不要、1,000円単位で借入が可能になっています。


振込での借入

カードローン 三菱UFJ銀行

ATMでの借入以外に振込での借入も可能になっています。

振込での借入の場合は、インターネットか電話での申込が可能になっています。

インターネットからの申込の場合は、三菱UFJ銀行の会員ページへログイン後、ログイン後画面のメニューから「振込サービス」を選択して、画面の指示に従って借入金額などを入力して申込をします。

カードローン 三菱UFJ銀行

電話での申込の場合は、三菱UFJ銀行のコールセンター(0120-76-5919)に電話をして、オペレーターの案内に従って振込で借入をします。

電話の受付時間は平日の9:00-21:00、土日祝日は9:00-17:00となっています。

振込での借入の場合は、三菱UFJ銀行の口座開設が必要となり、10,000円単位で借入が可能になっています。

振込までの時間は、平日14時までの申込の場合は当日中に振込がされ、平日の14時以降あるいは土日祝日の申込の場合は翌営業日の振込となります。

ATM、振込での借入ともに、利用限度額の範囲内であれば何度でも申込、借入をすることができます。


三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済方法

  • 口座振替(自動支払)
  • ATM
  • 銀行振込

口座振替(自動支払)

三菱UFJ銀行カードローンの返済は、口座振替、ATMでの返済、振込による返済の3種類があります。

口座振替による返済は、三菱UFJ銀行の口座を持っていると利用でき、毎月指定した日に自動的に引き落としがされて返済をする返済方法です。

口座振替による返済は別途手続きが必要になり、「自動支払依頼書」を郵送で提出する必要があり、書類到着から1週間程度がかかります。


ATM

ATMによる返済は、三菱UFJ銀行ATM、セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATMで返済をすることができます。

0:10から23:50とほぼ24時間(一部メンテナンス時間あり)利用することができ、ATM利用手数料や時間外手数料も全て無料で利用することができます。

借入時と同様に、返済時にATM手数料が100円、200円とかかる会社は多いので、ATMメインで返済していきたい人には非常に嬉しいですね。

なお、三菱UFJ銀行の口座開設をせずにバンクイックを利用する場合には、ATMによる返済のみとなります。

ATMでの返済は、ATM画面で預入や返済を選択して、バンクイックカードを入れると返済画面となり、現金を入れて返済ができます。


銀行振込

カードローン 三菱UFJ銀行

銀行振込での返済もできます。

銀行振込で返済ができるのは、三菱UFJ銀行の口座を持っている人のみで、インターネットバンキングを利用して返済することになります。

会員ページにログインすると振込返済先口座照会ができますので、そこに表示された口座に毎回の返済額以上の金額を振込することで返済ができます。

インターネットバンキングの三菱UFJダイレクトを利用することで、手数料無料で振込返済することができます。


三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済額

カードローン 三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローンの返済は基本リボ払いになっています。

リボ払いの中でも、借入金額スライドリボルビング方式となっていて、借入残高によって毎月の最少返済額が決まり、最小返済額以上の金額を返済していきます。

年利が8.1%超の場合、以下の金額がそれぞれの最少返済額となります。

■借入残高ごとの最少返済額

借入残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超 借入残高が10万円増すごとに2,000円を追加


借入金額が10万円以下の場合には、月々の返済が2,000円からで良くなるので、苦しい月でも返済負担を少なくすることができます。

もちろん、繰り上げ返済、一括返済などもできるので、まとまったお金が入った時に元本の返済を進めることで、支払う利息を少なくすることができます。


三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済期日

カードローン 三菱UFJ銀行

  • 35日ごとの返済
  • 毎月指定日

35日ごとの返済

三菱UFJ銀行カードローンでは、返済期日を申込時に「35日ごとの返済」か「毎月指定日」のいずれかを選択することができます。

35日ごとの返済は、名前の通り、前回返済から35日後が自動的に返済期日となる返済方法です。

初回の返済時は借入の翌日から数えて35日後となり、以降は直近の返済翌日から数えて35日が返済期日となります。

返済期日ギリギリに返済することで、毎月の指定日返済よりも返済期日の間隔が広くなり、余裕を持った返済が可能になります。

前回の返済から35日後だと、返済忘れがありそうですが、返済期日が近づくとメールでお知らせしてくれるEメールサービスがあるので、不安な人は登録しておくと安心です。


毎月指定日

毎月指定日の返済は、事前に決めた指定日に毎月返済をする返済方式です。

毎月の指定日の14日前までからの返済がその月の返済額となり、15日以上前だと臨時返済としてその月の返済には充当されず、指定日までにその月の返済をさらにしないといけません。(臨時返済分の元本は減ります)

ですので、毎月指定日の14日前以内にATMや振込で返済をする必要があります。

口座振替による返済の場合は、自動的に毎月指定日返済となり、毎月決まった日に引き落としがされて返済をすることになります。


まとめ

カードローン 三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の特徴や審査基準、借入や返済方法を見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 銀行系カードローンの低金利
  • 最短30分で審査
  • 口座開設不要

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は銀行系カードローンの低金利ながら、銀行系カードローンには珍しく即日融資が可能なカードローンになっています。

最短30分で審査回答で、土日祝日も審査を受けて即日融資もできます。

さらに口座開設不要で利用できるので、かなり借りやすい商品になっています。

金利が低く借りやすいので、人気のカードローンです。

また、何と言っても日本最大級のメガバンクという安心感もあります。

すぐにお金を借りたい人安心してお金を借りたい人など、多くの人にまず検討してほしいカードローンといえます。

三菱UFJ銀行カードローンの詳細


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7