オリックス銀行カードローンの特徴

カードローン オリックス銀行

  • 業界最低水準の低金利と高い利用限度額
  • 口座開設不要で借入可能
  • 提携ATMの利用手数料が無料

業界最低水準の低金利と高い利用限度額

オリックス銀行カードローンの大きな特徴として、業界最低水準の低金利高い利用限度額があげられます。

金利は1.7-17.8%となっており、最低金利は銀行系カードローンの中でも低く業界最低水準です。

通常、カードローンははじめて利用する際には上限金利となることがほとんどですが、オリックス銀行カードローンは借入限度額に応じて金利が決まるため、限度額によってはかなり低い金利で借りられる可能性があります。

■オリックス銀行カードローンの借入利率

コース 利用限度額 借入利率(年利)
800万円コース 700万円超800万円以下 1.7%~4.8%
700万円コース 600万円超700万円以下 3.5%~5.8%
600万円コース 500万円超600万円以下
500万円コース 400万円超500万円以下 4.5%~8.8%
400万円コース 300万円超400万円以下
300万円コース 200万円超300万円以下 5.0%~12.8%
200万円コース 150万円超200万円以下
150万円コース 100万円超150万円以下 6.0%~14.8%
100万円コース 100万円
100万円未満コース 100万円未満 12.0%~17.8%


限度額は審査によって決まりますが、上限限度額が800万円と多めになっていることからも、たくさんお金を借りる人に向いているカードローンといえます。


口座開設不要で借入可能

オリックス銀行カードローンは口座開設不要来店不要で借入ができます。

銀行系カードローンは、提供する銀行の口座を持っていないと利用することができなかったり、金利面や利便性の面を大きく損なうものが多いですが、オリックス銀行カードローンはそのようなこともないので安心です。

オリックス銀行では、口座を増やすというよりも定期預金やカードローンなどのサービスを実際に利用してもらうことに重きを置いているため、口座がなくても借りられるようにしているんですね。

新規参入の銀行だからできるサービスといえますが、利用する側にとっては使いやすいサービスになっています。

オリックス銀行カードローンのWEB申込


提携ATMの利用手数料が無料

また、提携ATM手数料は何度でも完全に無料ですので、借入時だけでなく返済時もATM手数料を気にせずに近くのコンビニなどからできるので非常に便利です。

オリックス銀行カードローンの提携ATMは豊富なので、コンビニ提携ATMをほとんど利用できる点も安心です。


オリックス銀行カードローンの審査基準

カードローン オリックス銀行

オリックス銀行カードローン オリックス銀行カードローンの審査基準自体は公開されていませんが、申込可能な人は「満20歳以上69歳未満で、原則、毎月安定収入のある人」となっています。

安定した収入があれば、パートやアルバイトの人でも申込をすることができます。もちろん、正社員、契約社員、派遣社員、自営業の人も申込をすることができます。

ただし、専業主婦(主夫)や学生の人は申込することはできません。

銀行系カードローンでは専業主婦の人でも借りることができる商品が多いですが、オリックス銀行は専業主婦は利用できません。

専業主婦の人はバンクイックや三井住友銀行カードローンなど、専業主婦でも利用できるカードローンを利用するようにしましょう。

オリックス銀行カードローンのWEB申込


オリックス銀行カードローンの借入方法

カードローン オリックス銀行

  • ATMでの借入
  • 振込での借入

ATMでの借入

カードローン オリックス銀行

オリックス銀行カードローンの借入方法は、ATMでの借入と振込での借入(ネットキャッシング)の2つの方法があります。

ATMでの借入はオリックス銀行カードローンのカードを発行後、セブン銀行ATM、イーネットATM、ローソンATMなどの提携ATMからお金を借りることができます。

オリックス銀行カードローンの提携ATMは以下の通りです。

■オリックス銀行カードローンの提携ATM

ATM 主な設置場所
セブン銀行ATM セブンイレブン
イトーヨーカドー
イーネットATM ファミリーマート
スリーエフ
ポプラ
デイリーヤマザキ
セーブオン
ローソンATM ローソン
ナチュラルローソン
イオン銀行ATM イオン
ミニストップ
三菱UFJ銀行ATM 三菱UFJ銀行
三井住友銀行ATM 三井住友銀行
西日本シティ銀行ATM 西日本シティ銀行
ゆうちょ銀行ATM ゆうちょ銀行
郵便局
ファミリーマート

上述した通り、オリックス銀行カードローンではすべての提携ATMで手数料無料で借入をすることができます。

ATM手数料を100円から200円取る消費者金融の会社も多いので、どの提携ATMでも手数料無料で利用できる点は大きなメリットといえます。

コンビニ提携ATMは基本的には24時間365日いつでも利用することができます。


振込での借入

また、会員サイトから申込をすることによって、自分の銀行口座に振込の形でお金を借りることもできます。

指定した振込口座への振込は振込口座の銀行によって異なり、ジャパンネット銀行であれば平日土日関係なくほぼ24時間(0:10-23:50)即時に振込がされます。
(契約後(カード発行後)に登録口座、または振込専用口座にジャパンネット銀行を登録すれば利用可能)

その他の金融機関の場合、銀行の営業時間内のみ振込が可能で、平日15時以降の申込については翌営業日の振込となります。

土日に申し込んだ場合にも翌営業日の振込となります。

オリックス銀行カードローンを利用するなら、ジャパンネット銀行の口座を持っておくと便利です。

オリックス銀行カードローンのWEB申込


オリックス銀行カードローンの返済期日、返済額

カードローン オリックス銀行

オリックス銀行カードローンの返済期日

オリックス銀行カードローンの返済期日は毎月10日毎月末から好きな方を選ぶことができます。

オリックス銀行カードローンでは、口座引き落とし、ATM返済、振込返済が可能ですので、返済期日までにいずれかの方法で返済することになります。

返済期日は給料日の直後になるのが返済に困らず、給料の使いすぎも防ぐことができるのでおすすめです。

25日が給料日の人であれば月末を返済期日とすると、何かと都合が良いと思います。

また、返済期日ごとの返済のほかに、追加で返済するなど随時返済することが可能です。

いわゆる、繰り上げ返済や追加返済、一括返済をいつでもすることができますので、お金に余裕がある人は早めに返済していくと利息を節約することができます。


オリックス銀行カードローンの返済金額

オリックス銀行カードローンでは、返済方式は「残高スライドリボルビング方式」となっており、借入残高に応じて毎月の最低返済額が決まります。

借入残高ごとの最低返済額は以下のようになります。

■オリックス銀行カードローンの最低返済額

借入残高 毎月の返済額
30万円以下 7,000円
30万円超50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 20,000円
100万円超150万円以下 30,000円
150万円超200万円以下 35,000円
200万円超250万円以下 40,000円
250万円超300万円以下 45,000円
300万円超400万円以下 50,000円
400万円超500万円以下 60,000円
500万円超600万円以下 70,000円
600万円超 80,000円


オリックス銀行カードローンの返済金額は最低7,000円からと、業界最低水準の毎月の返済額となっており、返済負担が低くなっています。

最低返済額が低いと、返済期間が長くなり支払う利息も多くなるため、どちらが良いとはいえませんが、上述したとおり追加返済はいつでもいくらでも可能ですので、早く返すこともできます。

家計が苦しいときは返済額を抑えて、余裕がある時に多く返済するなど、その時の状況に合わせて返済していけるので、最低返済金額の少ないオリックス銀行カードローンは柔軟な返済が可能になっていて安心です。

オリックス銀行カードローンのWEB申込


まとめ

カードローン オリックス銀行

オリックス銀行カードローンの特徴や審査基準、借入や返済方法を見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 最低金利は業界最低水準
  • 利用限度額が大きい
  • 口座開設不要で借入可能

オリックス銀行カードローンの特徴を見てきました。

オリックス銀行カードローンは、最低金利が業界最低水準となっており、利用限度額も最大800万円と大きくなっています。

最高金利は17.8%と銀行系カードローンとしては高めですが、その分審査基準も大手消費者金融並みであることが予想され、幅広い人が借入できる可能性を秘めています。

限度額に応じて金利が決まるしくみになっていますので、多くの金額を借りれる人ほど金利もお得に借りることができ、ある程度まとまった金額を借りたい人向けのカードローンです。

口座開設不要で利用しやすくなっているので、まとまった金額を借りたい人はぜひ検討されると良いでしょう。

オリックス銀行カードローンのWEB申込


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

むじんくんの営業時間は、2020年4月1日以降:9:00~21:00と短縮されております。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7