アコム 利息のみの返済

アコムでお金を借りる際、利息がいくらになるのかは気になるところだと思います。

また、アコムでは利息なしで借りることもできるため、アコムから無利息で借りる方法や条件、利息のみの返済ができるかどうかなど、アコムの利息に関する情報をまとめて紹介したいと思います。

アコムの利息の計算方法

アコム 利息計算方法は?

アコムに限らず、キャッシングの利息は以下の計算式で算出します。

  • 借入金額×金利÷365×日数

アコムの返済期日は「35日ごと」と「毎月指定期日」の2種類があります。

毎月指定期日の場合は30日ごとに返済をすることになるので、上記計算式の「日数」部分には30が入ります。

35日ごとの場合は日数には35が入ります。

仮に30万円を金利18%で借りた場合、毎月指定期日の返済する時の利息は以下のようになります。

30万円×18%÷365×30

=約4,438円

4,438円が1ヶ月の利息となります。


アコムの利息の確認方法

アコム 利息確認方法は?

アコムの利息の計算式は上記の通りですが、実際は自分で計算しなくてもアコムの公式サイトで確認することができます。

アコムの詳細を見てみる

アコム 利息の確認方法は?

返済シミュレーション画面で、借入希望金額(借入残高)、金利、返済回数を入力して「シミュレーションする」をクリックすると返済金額が表示されます。

さらに返済計画表を開くと返済金額の内訳を確認することができ、利息額を確認することができます。

返済計画表では、毎月の利息額のほかに完済までの利息額合計も確認できます。

ちなみに、30万円を金利18%で借りて、36回で返済すると完済までに支払う利息合計は90,431円となります。

30万円借りると合計で39万円を返すことになります。

返済額の詳細を見ると、毎月の返済額の多くを利息が占めることもわかります。

最初の頃は返済額の半分近くが利息の返済に回ってしまうため、元本がなかなか減りません。

支払う利息を減らすには、追加返済や繰り上げ返済で毎月の返済金額を増やしていくことです。

早く返済をするほど、利息を減らすことができるので、アコムで借りたら最低返済額での返済だけでなく、積極的に返済をしていきたいですね。


50万円を借りた時の利息額

アコム 50万円の利息

ちなみに50万円を借りた場合の利息はどうでしょうか。

50万円を借りた時の利息額は、金利18%で毎月指定期日返済とすると以下のようになります。

50万円×18%÷365×30

=約7,397円

36回払いで返済をすると、完済までに支払う利息は150,721円、総返済額は650,721円となります。


アコムの1日の利息額

アコム 利息のみの返済

キャッシングでは、借りたお金の利息は当日返済するとかかりません。

利息は借入翌日以降から発生することになります。

民法に初日不算入という原則があり、即日返済する場合は利息が発生しません。

翌日返済すると1日分の利息がかかり、30万円を18%の金利で借りた場合は

30万円×18%÷365×1

=約148円

となり、利息は148円になります。

1日で返せる人は少ないかもしれませんが、翌日にすぐ返せばほとんど利息はかからないことがわかります。

アコムをつなぎ融資的に活用する場合は、数日であれば数百円の利息と少ないので短期間だけお金が必要な人はアコムが便利です。


利息のみの返済はできる?

アコム 利息のみの返済

アコムの返済が苦しい人は、返済を少し待ってもらったり、せめて利息だけの返済をしたい人もいると思います。

アコムでは毎月の返済額は、最低返済額が決まっていて借入残高に応じた一定割合の金額を返済する必要があります。

最低返済額は利息より高くなるため、最低返済額を返済していくと利息プラス元本の返済をすることになります。

では、返済が苦しい時には利息のみの返済をすることができるのでしょうか?

アコムでは相談をすることで、利息だけの返済を認めてもらえます。

利息だけの返済をアコムは認めてくれないのではないかと考える人もいますが、アコムにとっては利息だけ返済してもらえば損をすることはないので、相談することで利息のみの返済を認めてもらえる可能性は高いです。

利息はアコムの収益源ですし、利息のみの返済をするとその月の元本が減らずに完済までに支払う利息はむしろ多くなります。

完済してくれるのであれば、アコムから見ると利益が増えることになりますので嫌がられることはありません。

もちろん、返済の見込みのない客だと認められませんので、アコムとの信頼関係はきちんと築いておく必要があるといえます。


利息のみ返済をする方法

アコム 利息

公式サイトでは利息のみの返済ができるとは謳っていませんので、必ず認められるとは限りませんが、まずはアコムに相談してみましょう。

利息のみの返済をするには、アコムの「総合カードローンデスク」に電話をしてアコムのオペレーターに返済が苦しい旨を相談します。

アコム総合カードローンデスク

その後、利息のみの返済で良いか聞くと、オペレーターから案内がありますので、案内に従って返済するだけです。

特に連絡をせずに利息のみを返済しても問題ないと言われていますが、利息の計算間違いをする可能性がありますし、場合によっては返済遅延とみなされることもあります。

事前連絡をしておいた方がアコムからの信用という意味では間違いなく良いので、必ず事前連絡をするようにしましょう。


アコムの利息をゼロ(無料)にする方法

アコム 利息無料で借入する方法は?

アコムでははじめて利用する人は最大30日間の利息が無料になる「無利息サービス」があります。

30日以内に返済をすることで利息がゼロになるので、うまく活用することで利息を払わずにお金を借りることができます。

アコムでは、「はじめてアコムと契約する」人が、返済期日で「35日ごと」を選択すると無利息サービスの対象となります。

無利息サービスの対象となると、「契約日」から30日間は利息が無料になります。

注意したいのは、無利息となる期間が「契約日」から30日となる点です。

「借入日」ではないので、例えば契約から10日後に借入をすると無利息となる期間は20日となります。

急いで借りたい人が多いので、契約後すぐに借りる人は問題ありませんが、とりあえず契約しておいて必要になった時に借りるというのはやめた方が良いでしょう。

30日無利息になると、上述した例だと30万円を借りると約4,438円、50万円借りると約7,397円も利息が安くなります。(ともに金利18%で仮定)

かなりメリットが大きいので、アコムをはじめて利用する人はぜひ無利息サービスを最大限活用しましょう。


まとめ

アコム 利息のまとめ

アコムの利息計算や確認方法、利息を無料にする方法について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • アコムの利息は公式サイトで確認できる
  • 利息のみの返済もできる
  • はじめてアコムを利用する人は最大30日の無利息サービス

アコムの利息は「借入金額×金利÷365×日数」で計算します。

自分で利息を計算することもできますが、公式サイトや会員サイト上で利息がいくらになるか確認することもできますので、そちらの方が便利です。

実際に利息を確認するとわかりますが、返済額の多くを利息が占めています。

追加返済や無利息サービスを活用するなどして、支払う利息を減らすことでキャッシングの費用負担が大きく変わってきます。

特に無利息サービスは、アコムをはじめて利用する人限定で受けられるサービスで、最大30日間利息が無料になるので非常に大きいです。

1ヶ月以内に完済することで利息無料でお金を借りることもできるので、アコムを利用する人は最大限活用したいですね。

アコムの詳細を見てみる


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7