キャッシング カードローン

お金を借りる際に、「キャッシング」と「カードローン」のサービスを目にすることがありますが、キャッシングとカードローンにはどのような違いがあるのでしょうか。

キャッシングとカードローンの違いや誤解されやすい点、またローンを選ぶ際のポイントなどを見ていきたいと思います。


キャッシングとカードローンの違い

キャッシング カードローン

  • キャッシングとカードローンには違いがない

結論から言うと、キャッシングとカードローンには違いがなく、同じ商品、意味として用いられています。

消費者金融でキャッシングする場合にもカードが発行されますし、同じ商品をキャッシングと記載したり、カードローンと記載したりする会社もあります。

銀行では一貫してカードローンというサービス名が使用されています。

キャッシングにはネガティブなイメージがあるため、キャッシングという表現は使わずにカードローンで統一しているのでしょう。

そのため、キャッシング=消費者金融、カードローン=銀行というイメージが強く、消費者金融が扱うものをキャッシング、銀行が扱うものをカードローンと理解している人もいます。

キャッシングは「一括返済」で、カードローンは「分割払い」という違いもかつてはありましたが、現在では同じものとして扱われています。

キャッシング カードローン

大手の消費者金融にはアコム、プロミス、SMBCモビット、アイフル、ノーローンの5社があります。

銀行系のカードローンには、メガバンク系の三菱UFJ銀行カードローン、みずほ銀行カードローン、三井住友銀行カードローンがあります。

他にも新生銀行カードローン(レイク)、りそな銀行カードローン、オリックス銀行カードローンや、ネット銀行系の住信SBIネット銀行カードローン、楽天銀行カードローンなどがあります。


キャッシング、カードローンを選ぶ基準

  • 金利
  • 利用限度額
  • 審査
  • 即日融資
  • 無利息期間

キャッシング カードローン

このようにキャッシングとカードローンの言葉の意味の違いはほとんどありません。

ですので、お金を借りる先を考える際には、キャッシングか?カードローンか?という観点よりも、金利が低いか利用限度額は大きいか、審査に通りやすそうか、すぐ借りられるかなど、実際にサービス面を比較して自分にあったサービスを利用するのが賢明です。

一般論ではありますが、ローンの上限金利は銀行系のカードローンの方が低くなっています。

消費者金融系の会社は上限18%というのが多いですが、銀行系のカードローンは年利15%程度が相場になっています。

ただし、大手消費者金融のなかでもアコムやプロミスでは、はじめて利用する人には30日間の無利息期間がつくなど、支払う金利を軽減するサービスをしている会社もあります。

対象になるならこれらの会社を利用した方が総返済額は少なくなります。

キャッシング カードローン

また、消費者金融は審査が甘いわけではありませんが、銀行系の審査と比較すると審査は通りやすくお金が借りやすいイメージがあります。

審査期間も銀行の方が長くなりがちですので、すぐに借りたい人は即日融資が可能な大手消費者金融が向いているといえます。

消費者金融でお金を借りる場合は、貸金業法上の「総量規制」の対象になり、年収の3分の1以上のお金を借りることができません。

すでに年収の3分の1以上のお金を借りている人や、新たに借りようとしている金額が年収の3分の1を超える場合には、総量規制の対象外となる銀行系のカードローンを利用する必要があります。

あと、消費者金融は少し不安という人であれば安心できる銀行を選ぶという選択肢もあります。


自分の状況にあった会社でお金を借りる

キャッシング カードローン

このようにいくつかの項目を比較しつつ、自分の状況にあった会社でお金を借りることができるとよいですね。

はじめて利用する人で短期間で返済することが可能な人であれば、アコムやプロミスなどの30日間の無利息期間があるものを選ぶのが最もお得です。

過去に利用したことがある人であれば、以前借りたところとあわせて、金利が低かったり利用限度額の大きなところを選択するのが良いでしょう。

いずれも事前に審査を受けてカードを作っておけば、必要な時にお金をすぐ借りることができるので、お金が急に必要になることがありそうな人は早めに審査を受けておくことをおすすめします。

早めに審査を受けておくことで、実際にお金が必要になったタイミングで審査期間や融資までの期間を気にせずお金を借りることができるようになります。


おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

むじんくんの営業時間は、2020年4月1日以降:9:00~21:00と短縮されております。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7