キャッシング コンビニ

今すぐにお金が必要という人は、コンビニでキャッシングするのが最も手軽で早いです。

コンビニATMを使ってキャッシングすることになりますが、どのような方法でキャッシングできて、必要なものはあるのかなど、コンビニで今すぐキャッシングする方法を紹介します。

コンビニATMで今すぐキャッシングする方法

キャッシング コンビニ
コンビニATMでキャッシングするには、以下の方法で行います。

  1. 画面上で「クレジット」「カードローン」を選択
  2. 画面上で「出金」「借入」「融資」などを選択
  3. ATMにカードを挿入する
  4. 暗証番号を入力する
  5. 希望利用金額を入力する
  6. 返済方法を選択
  7. 申込内容の確認
  8. 現金とカードを受け取る

ATMの種類などによって若干操作方法は異なりますが、大きな流れとしてはATMの画面上からクレジット、カードローンなどを選択して、後は画面の流れに沿って操作するだけです。

クレジットカードやキャッシングのカードなどを入れて、暗証番号、希望利用金額、返済方法を入力します。

返済方法はキャッシングリボ払い、一括払いなどを選択していくことになります。

返済方法などの選択はありますが、預金を引き出すのとあまり変わらない簡単な操作でキャッシングすることができます。

キャッシング コンビニ

セブンイレブンに設置されているセブン銀行ATM、ローソンに設置されているローソンATM、ファミリーマートなどに設置されているイーネットATMの場合は大手消費者金融のカードであれば、ほぼ24時間利用することができます。

ミニストップに設置してあるイオン銀行ATMはアコム、プロミス、モビットであればほぼ24時間、アイフルであれば7時から23時の間に利用することができます。

アイフル以外のアコム、プロミス、モビットが利用時間も長く、どのコンビニでもほぼ24時間利用することができるので、利用時間で選ぶならアコム、プロミス、モビットのいずれかを利用するのがおすすめです。


コンビニでキャッシングするのに必要なもの

キャッシング コンビニ

コンビニでキャッシングするのに必要になるのは、キャッシングが利用できるクレジットカードか消費者金融と契約すると発行されるキャッシングカードが必要になります。

クレジットカードには、通常の買物の支払に利用できる「ショッピング枠」の中に、現金を引き出せる「キャッシング枠」があります。

キャッシング枠が設定されているクレジットカードであれば、キャッシング枠の範囲内でコンビニATMでも現金を引き出すことができます。

キャッシング枠はショッピング枠の一部ですので、ショッピング枠をすべて使い切っているとキャッシング枠も0になり利用できませんので注意が必要です。

キャッシングカードは、消費者金融と契約することで発行され、それ以降は利用限度額の範囲内でカードから自由にコンビニなどでキャッシングできるようになります。

消費者金融のキャッシングをはじめて利用する場合は、まず契約をしてカードを発行してもらう必要があります。

いずれにせよ、コンビニATMからキャッシングをするには、クレジットカードのキャッシングや消費者金融のキャッシングやカードローンなど、なにかしらのキャッシングに申込をしてカードを持っている状態でないと利用することができません。

クレジットカードのキャッシング枠は、カードを発行する時に意識せずに申込をしていて枠がある場合もありますので、チェックされることをおすすめします。


コンビニATMでキャッシングする注意点

キャッシング コンビニ

  • 利用手数料がかかる
  • 利用時間外である場合もある
  • カードが必要

なお、コンビニATMでキャッシングする場合には、いくつか注意点があります。

まず利用手数料がかかる点に注意が必要です。

コンビニATMでキャッシングをすると、ATM利用手数料が利息などとは別にかかります。

ATMや利用会社によっても異なりますが、利用金額が1万円以下なら108円、1万円超で216円が相場となります。

一度だけなら大きな負担に感じないかもしれませんが、何度も借入をしたり返済もコンビニATMで行って回数が多くなると、大きな負担となりますので注意が必要です。

また、コンビニATMの利用時間がそれぞれ決まっており、利用時間外である場合があるのも注意が必要です。

ほぼ24時間利用可能なアコムやプロミス、モビットなどでも日付が変わる0時前後には、5分から10分程度が利用時間外となりますので、少し待てば使えることになります。

さらに上述した通り、キャッシングが利用できる状態のカードが必要になります。


クレジットカードキャッシングの注意点

キャッシングできるクレジットカードを持っている人が多いので、手軽にキャッシングするならクレジットカードからキャッシングする人が多いです。

ただ、クレジットカードのキャッシングは金利が高めに設定されていたり、返済がリボ払いで少ない返済額となっていて利息が膨らみがちというデメリットがあります。

一括返済をすることもできますので、返済はなるべく一括で行うのがおすすめです。

金利で選ぶなら銀行系のカードローンが低くて良いですし、大手消費者金融の中には無利息期間を設けているところもあるので、そのような会社を利用することで総返済額を抑えてキャッシングができます。

即日融資可能なキャッシング


まとめ

キャッシング コンビニ

コンビニで今すぐキャッシングする方法を見てきました。

これまでの内容をまとめると以下のようになります。

  • コンビニATMから預金を引き出すようにキャッシングができる
  • キャッシングするにはカードが必要
  • ATM利用手数料がかかる

コンビニから今すぐキャッシングするには、コンビニに設置してあるコンビニATMから行うことができます。

操作自体は簡単で、ATMのメニューで「クレジット」とか「カードローン」、「キャッシング」を選択して画面上の指示に従うだけで、簡単にキャッシングをすることができます。

周りからは預金を引き出しているようにしか見えず、周りの目も気にならないのが良いですね。

利用するにはキャッシングが利用できるカードが必要です。

クレジットカードのキャッシング枠を利用するのが最も手軽ですが、金利が高く利息が多くなりがちなので、無利息期間のあるキャッシングを利用したり、低金利の銀行系カードローンに申込をすることで利息を抑えて便利にキャッシングを利用することができます。

無利息期間のあるキャッシング

即日融資可能なキャッシング

おすすめカードローン

アコム

アコムは最短30分の審査回答で即日融資が可能。はじめて利用する人は最大30日間の無利息期間がありお得にお金を借りることができます。

自動契約機(むじんくん)が多く設置されていて、年中無休(年末年始は除く)で郵送なしのキャッシングをすることもできます。

アコムの詳細



プロミスは最短30分で審査回答があり、最短1時間で融資可能なキャッシングです。
カードレスの借入が可能で、WEB完結来店不要郵送なしで利用できます。
大手消費者金融の中では上限金利が最も低く、30日間の無利息サービスもあるので、お得に借りたい人にもおすすめです。
koushiki7
女性の方にはプロミスレディースがおすすめです。
プロミスのサービスはそのままに、女性オペレーターが最後まで責任を持って対応してくれるので、不安な人も安心して利用できます。

プロミスはパート、アルバイトの人でも利用できます。
koushiki7
モビット
SMBCモビットはWEB完結の借入が可能で、申し込みの曜日、時間によっては最短即日でお金が借りられるカードローン。
自宅への郵送なしで利用できるので、家族と同居している人でも安心して利用することができます。

SMBCグループの会社の安心感もあります。
koushiki7